Genomic structure of the murine IL-6 gene : high degree conservation of potential regulatory sequences between mouse and human マウス・インターロイキン6染色体遺伝子の構造 : ヒト・インターロイキン6遺伝子との保存性の検討と転写調節領域の推定

この論文をさがす

著者

    • 田辺, 修 タナベ, オサム

書誌事項

タイトル

Genomic structure of the murine IL-6 gene : high degree conservation of potential regulatory sequences between mouse and human

タイトル別名

マウス・インターロイキン6染色体遺伝子の構造 : ヒト・インターロイキン6遺伝子との保存性の検討と転写調節領域の推定

著者名

田辺, 修

著者別名

タナベ, オサム

学位授与大学

広島大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第760号

学位授与年月日

1989-03-24

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000061120
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000061281
  • NDL書誌ID
    • 000000225434
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ