The usefulness of Doppler echocardiography for the evaluation of hemodynamics in tetralogy of Fallot : comparison among the patients of pre- and post-corrective surgery and control healthy childen 超音波ドプラー法によるFallot四徴症の血行動態の検討 : 術前、術後及び正常児との比較

この論文をさがす

著者

    • 渡, 徹 ワタリ, トオル

書誌事項

タイトル

The usefulness of Doppler echocardiography for the evaluation of hemodynamics in tetralogy of Fallot : comparison among the patients of pre- and post-corrective surgery and control healthy childen

タイトル別名

超音波ドプラー法によるFallot四徴症の血行動態の検討 : 術前、術後及び正常児との比較

著者名

渡, 徹

著者別名

ワタリ, トオル

学位授与大学

東京大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第7932号

学位授与年月日

1988-11-30

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000061375
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000061538
  • NDL書誌ID
    • 000000225689
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ