The acquired vitamin K-dependent gamma-carboxylation deficiency in hepatocellular carcinoma involves not only prothrombin but also protein C 肝細胞癌におけるビタミンK依存性カルボキシル反応の異常は、プロトロンビンのみならず、プロテインCにもみられる

この論文をさがす

著者

    • 吉川, 雄二 ヨシカワ, ユウジ

書誌事項

タイトル

The acquired vitamin K-dependent gamma-carboxylation deficiency in hepatocellular carcinoma involves not only prothrombin but also protein C

タイトル別名

肝細胞癌におけるビタミンK依存性カルボキシル反応の異常は、プロトロンビンのみならず、プロテインCにもみられる

著者名

吉川, 雄二

著者別名

ヨシカワ, ユウジ

学位授与大学

東京大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第9045号

学位授与年月日

1988-11-30

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000061944
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000062109
  • NDL書誌ID
    • 000000226258
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ