輸血後非A非B型肝炎の予防法に関する研究 : 輸血血液中グアナーゼ活性と輸血後非A非B型肝炎の発生率との関係 A study on the prevention of the post-transfusional non-A, non-B hepatitis : the relationship between the guanase activity of the donor blood and the incidence of post-transfusional non-A, non-B hepatitis

この論文をさがす

著者

    • 辻, 泰弘 ツジ, ヤスヒロ

書誌事項

タイトル

輸血後非A非B型肝炎の予防法に関する研究 : 輸血血液中グアナーゼ活性と輸血後非A非B型肝炎の発生率との関係

タイトル別名

A study on the prevention of the post-transfusional non-A, non-B hepatitis : the relationship between the guanase activity of the donor blood and the incidence of post-transfusional non-A, non-B hepatitis

著者名

辻, 泰弘

著者別名

ツジ, ヤスヒロ

学位授与大学

徳島大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第531号

学位授与年月日

1989-12-15

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000062781
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000062949
  • NDL書誌ID
    • 000000227095
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ