Recurrence of the large earthquakes associated with the Fukui earthquake fault, as derived from subsurface structure, topography and the present day seismic activity 地下構造、地形および現在の地震活動から推定された、福井地震断層でおこる大地震の繰り返し

この論文をさがす

著者

    • 竹内, 文朗 タケウチ, フミアキ

書誌事項

タイトル

Recurrence of the large earthquakes associated with the Fukui earthquake fault, as derived from subsurface structure, topography and the present day seismic activity

タイトル別名

地下構造、地形および現在の地震活動から推定された、福井地震断層でおこる大地震の繰り返し

著者名

竹内, 文朗

著者別名

タケウチ, フミアキ

学位授与大学

京都大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

乙第7046号

学位授与年月日

1990-01-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000063408
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000063577
  • NDL書誌ID
    • 000000227722
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ