Puysico-pharmaceutical studies on drug binding to and drug release from alginate アルギン酸に関する薬物の結合と溶出についての薬品物理化学的研究

この論文をさがす

著者

    • Hakimu Bangun ハキム バングン

書誌事項

タイトル

Puysico-pharmaceutical studies on drug binding to and drug release from alginate

タイトル別名

アルギン酸に関する薬物の結合と溶出についての薬品物理化学的研究

著者名

Hakimu Bangun

著者別名

ハキム バングン

学位授与大学

徳島大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第560号

学位授与年月日

1990-03-26

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000064101
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000064271
  • NDL書誌ID
    • 000000228415
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ