A role of fibrinolytic activity in angiogenesis quantitative assay using in vitro method 血管新生における線溶系の役割 : 培養実験系を用いた定量的計測法

この論文をさがす

著者

    • 安永, 親生 ヤスナガ, チカオ

書誌事項

タイトル

A role of fibrinolytic activity in angiogenesis quantitative assay using in vitro method

タイトル別名

血管新生における線溶系の役割 : 培養実験系を用いた定量的計測法

著者名

安永, 親生

著者別名

ヤスナガ, チカオ

学位授与大学

九州大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第2590号

学位授与年月日

1990-03-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000065520
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000065694
  • NDL書誌ID
    • 000000229834
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ