Increased bronchial vascular permeability and bronchial edema affect airway responsiveness to acetylcholine in situ 気道の血管透過性亢進と気道の浮腫のアセチルコリンに対する気道反応性に及ぼす影響

この論文をさがす

著者

    • 木村, 啓二 キムラ, ケイジ

書誌事項

タイトル

Increased bronchial vascular permeability and bronchial edema affect airway responsiveness to acetylcholine in situ

タイトル別名

気道の血管透過性亢進と気道の浮腫のアセチルコリンに対する気道反応性に及ぼす影響

著者名

木村, 啓二

著者別名

キムラ, ケイジ

学位授与大学

東北大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第5231号

学位授与年月日

1990-02-28

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000065967
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000066141
  • NDL書誌ID
    • 000000230281
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ