Relationship between lymphokine activated killer cell activity and immunologic findings in patients with hepatocellular carcinoma 肝細胞癌患者におけるLAK細胞活性と細胞性免疫能の関連

この論文をさがす

著者

    • 中山, 壽之 ナカヤマ, ヒサシ

書誌事項

タイトル

Relationship between lymphokine activated killer cell activity and immunologic findings in patients with hepatocellular carcinoma

タイトル別名

肝細胞癌患者におけるLAK細胞活性と細胞性免疫能の関連

著者名

中山, 壽之

著者別名

ナカヤマ, ヒサシ

学位授与大学

日本大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第1936号

学位授与年月日

1990-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000066847
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000067021
  • NDL書誌ID
    • 000000231161
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ