The place of linguistics in the study of literature : a textlinguistic analysis of the novels written by two prominent Nigerian authors, "Wole Soynka" and "Chinua Achebe" 文学研究における言語学の位置づけ : 二人の著名なナイジェリア人作家、ウォレ・ショインカ、チヌア・アチェベの小説のテクスト言語学的分析

この論文をさがす

著者

    • Bamiro, Edmund O バミロ, エドモンド オー

書誌事項

タイトル

The place of linguistics in the study of literature : a textlinguistic analysis of the novels written by two prominent Nigerian authors, "Wole Soynka" and "Chinua Achebe"

タイトル別名

文学研究における言語学の位置づけ : 二人の著名なナイジェリア人作家、ウォレ・ショインカ、チヌア・アチェベの小説のテクスト言語学的分析

著者名

Bamiro, Edmund O

著者別名

バミロ, エドモンド オー

学位授与大学

国際基督教大学

取得学位

教育学博士

学位授与番号

甲第15号

学位授与年月日

1990-06-30

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000068037
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000068219
  • NDL書誌ID
    • 000000232351
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ