Evidences for the coexistence of substance P, neurotensin and calcitonin gene-related peptide in single neurons of the external subdivision of the lateral parabrachial nucleus of the rat ラット脚傍核外側亜核におけるサブスタンスp,ニューロテンシン,カルシトニン遺伝子関連ペプチドの同一ニューロン内共存について

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 篠原, 嘉伸 シノハラ, ヨシノブ

書誌事項

タイトル

Evidences for the coexistence of substance P, neurotensin and calcitonin gene-related peptide in single neurons of the external subdivision of the lateral parabrachial nucleus of the rat

タイトル別名

ラット脚傍核外側亜核におけるサブスタンスp,ニューロテンシン,カルシトニン遺伝子関連ペプチドの同一ニューロン内共存について

著者名

篠原, 嘉伸

著者別名

シノハラ, ヨシノブ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第5033号

学位授与年月日

1990-05-14

注記・抄録

博士論文

09234

博士(医学)

1990-05-14

大阪大学

14401第12345号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000068815
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000068999
  • NDL書誌ID
    • 000000233129
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ