Development of collateral function with repetitive coronary occlusion in a canine model reduces myocardial reactive hyperemia in the absence of significant coronary stenosis 一過性冠動脈閉塞を繰り返すことによって有意冠動脈狭窄が無い状態でも副血行路が発達し、反応性充血が減少し得る

この論文をさがす

著者

    • 山本, 英雄 ヤマモト, ヒデオ

書誌事項

タイトル

Development of collateral function with repetitive coronary occlusion in a canine model reduces myocardial reactive hyperemia in the absence of significant coronary stenosis

タイトル別名

一過性冠動脈閉塞を繰り返すことによって有意冠動脈狭窄が無い状態でも副血行路が発達し、反応性充血が減少し得る

著者名

山本, 英雄

著者別名

ヤマモト, ヒデオ

学位授与大学

九州大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第4745号

学位授与年月日

1990-05-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000069094
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000069279
  • NDL書誌ID
    • 000000233408
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ