Interleukin-5 induces maturation but not class switching of surface IgA-positive B cells into IgA-secreting cells インターロイキン5によるIgA産生の増強効果 : インターロイキン5はIgA産生のクラス変換因子ではなく成熟因子である

この論文をさがす

著者

    • 松本, 良二 マツモト, リョウジ

書誌事項

タイトル

Interleukin-5 induces maturation but not class switching of surface IgA-positive B cells into IgA-secreting cells

タイトル別名

インターロイキン5によるIgA産生の増強効果 : インターロイキン5はIgA産生のクラス変換因子ではなく成熟因子である

著者名

松本, 良二

著者別名

マツモト, リョウジ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第764号

学位授与年月日

1990-03-24

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000070057
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000070243
  • NDL書誌ID
    • 000000234371
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ