Cytotoxic effect of 1-methyl-4-phenylpyridinium ion (MPP[+]) on human melanoma cell lines, HMV-Ⅱ and SK-MEL-44, is dependent on the melanin contents and caused by inhibition of mitochondrial electron transport ヒト黒色腫細胞系HMV-ⅡとSK-MEL-44に対する1-メチル-4-フェニルピリジニウムイオン(MPP[+])の細胞毒性効果はメラニン量に依存し、ミトコンドリアの電子輸送の阻害により起こる

この論文をさがす

著者

    • 梅村, 忠弘 ウメムラ, タダヒロ

書誌事項

タイトル

Cytotoxic effect of 1-methyl-4-phenylpyridinium ion (MPP[+]) on human melanoma cell lines, HMV-Ⅱ and SK-MEL-44, is dependent on the melanin contents and caused by inhibition of mitochondrial electron transport

タイトル別名

ヒト黒色腫細胞系HMV-ⅡとSK-MEL-44に対する1-メチル-4-フェニルピリジニウムイオン(MPP[+])の細胞毒性効果はメラニン量に依存し、ミトコンドリアの電子輸送の阻害により起こる

著者名

梅村, 忠弘

著者別名

ウメムラ, タダヒロ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第3841号

学位授与年月日

1990-09-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000071320
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000071509
  • NDL書誌ID
    • 000000235634
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ