Measurement of deuteron-deuteron, deuteron-carbon and deuteron-aluminium total cross sections in the incident momentum range 1.5-4.0 GeV/c 入射運動量領域1.5-4.0 GeV/cでの重陽子-重陽子,重陽子-炭素原子核及び重陽子-アルミニウム原子核全断面積の測定

この論文をさがす

著者

    • 岸田, 隆 キシダ, タカシ

書誌事項

タイトル

Measurement of deuteron-deuteron, deuteron-carbon and deuteron-aluminium total cross sections in the incident momentum range 1.5-4.0 GeV/c

タイトル別名

入射運動量領域1.5-4.0 GeV/cでの重陽子-重陽子,重陽子-炭素原子核及び重陽子-アルミニウム原子核全断面積の測定

著者名

岸田, 隆

著者別名

キシダ, タカシ

学位授与大学

東京大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

乙第9372号

学位授与年月日

1989-07-18

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000071658
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000071849
  • NDL書誌ID
    • 000000235972
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ