Evaluation and clinical use of early washout ratio of thallium-201 in normal and ischemic myocardium after dipyridamole-induced vasodilation using ring-type emission computed tomography リング型SPECTを用いて、dipyridamole負荷後正常と虚血心筋における早期Tl-201 washout ratioの評価と臨床応用

この論文をさがす

著者

    • 林, 正隆 ハヤシ, マサタカ

書誌事項

タイトル

Evaluation and clinical use of early washout ratio of thallium-201 in normal and ischemic myocardium after dipyridamole-induced vasodilation using ring-type emission computed tomography

タイトル別名

リング型SPECTを用いて、dipyridamole負荷後正常と虚血心筋における早期Tl-201 washout ratioの評価と臨床応用

著者名

林, 正隆

著者別名

ハヤシ, マサタカ

学位授与大学

京都大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第7342号

学位授与年月日

1990-11-24

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000071993
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000072184
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000236307
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ