酪農経営の展開方向とその要因分析

この論文をさがす

著者

    • 糸原, 義人, 1948- イトハラ, ヨシヒト

書誌事項

タイトル

酪農経営の展開方向とその要因分析

著者名

糸原, 義人, 1948-

著者別名

イトハラ, ヨシヒト

学位授与大学

京都大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第7362号

学位授与年月日

1990-11-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0005.jp2)
  3. 序章 緒論 / p1 (0008.jp2)
  4. 第1節 我国牛乳市場の成立・展開過程と酪農政策 / p2 (0009.jp2)
  5. 第2節 我国農家の資本蓄積構造 / p8 (0015.jp2)
  6. 第3節 本論文の構成と課題 / p11 (0018.jp2)
  7. 3-1 課題接近のための基礎概念と分析範囲 / p12 (0019.jp2)
  8. 3-2 酪農経営経済に関わる諸説 / p16 (0023.jp2)
  9. 3-3 本論文の章別構成と課題 / p20 (0027.jp2)
  10. 第1章 酪農経営主体の意思決定過程と経営者行動の基本様式―経営者行動の理論的検討― / p27 (0034.jp2)
  11. 第1節 はじめに / p27 (0034.jp2)
  12. 第2節 酪農経営における情報と意思決定 / p28 (0035.jp2)
  13. 第3節 経営者行動とその規定要因 / p46 (0053.jp2)
  14. 第4節 まとめ / p70 (0077.jp2)
  15. 第2章 基本法農政下における酪農経営構造の変革過程―経営主体の意思決定に基づく構造変革過程の現状と課題― / p75 (0082.jp2)
  16. 第1節 はじめに / p75 (0082.jp2)
  17. 第2節 我国の酪農経営構造の展開方向 / p76 (0083.jp2)
  18. 2-1 牛乳需給構造と価格の推移 / p76 (0083.jp2)
  19. 2-2 牛乳生産変動と酪農経営構造変革過程の要因分析 / p79 (0086.jp2)
  20. 2-3 要約 / p109 (0116.jp2)
  21. 第3節 規模の経済性と技術進歩の方向 / p111 (0118.jp2)
  22. 3-1 分析課題とその方法 / p112 (0119.jp2)
  23. 3-2 牛乳生産動向と規模の経済性 / p113 (0120.jp2)
  24. 3-3 経営環境の変化と技術進歩の方向 / p116 (0123.jp2)
  25. 3-4 要約 / p119 (0126.jp2)
  26. 第4節 酪農経営構造の事実認識と経営構造規定要因 / p120 (0127.jp2)
  27. 4-1 分析課題とその方法 / p120 (0127.jp2)
  28. 4-2 個別酪農経営構造と経営成果の事実認識 / p121 (0128.jp2)
  29. 4-3 酪農経営構造規定要因と経営変革期の影響 / p132 (0139.jp2)
  30. 4-4 要約 / p141 (0148.jp2)
  31. 第5節 まとめ / p143 (0150.jp2)
  32. 第3章 経営者意識の経営構造、成果要因に及ぼす影響とその効果 / p148 (0155.jp2)
  33. 第1節 はじめに / p148 (0155.jp2)
  34. 第2節 経営構造要因に与える経営者意識とその効果 / p149 (0156.jp2)
  35. 2-1 分析課題とその方法 / p149 (0156.jp2)
  36. 2-2 地域分類とその特徴 / p149 (0156.jp2)
  37. 2-3 経営構造要因と経営者意識 / p153 (0160.jp2)
  38. 2-4 要約 / p162 (0169.jp2)
  39. 第3節 成果要因による経営者意識要因の分類と経営構造要因の状況 / p163 (0170.jp2)
  40. 3-1 分析課題とその方法 / p164 (0171.jp2)
  41. 3-2 経営構造要因と横断面的経営者意識の要因間分析 / p164 (0171.jp2)
  42. 3-3 経営構造要因と時系列的経営者意識の要因間分析 / p168 (0175.jp2)
  43. 3-4 要約 / p181 (0188.jp2)
  44. 第4節 まとめ / p183 (0190.jp2)
  45. 第4章 地域間経営者意識、経営構造差に基づく牛乳生産変動と不足払制度による調整効果 / p187 (0194.jp2)
  46. 第1節 はじめに / p187 (0194.jp2)
  47. 第2節 基本法農政と不足払制度 / p190 (0197.jp2)
  48. 第3節 需給調整システムと市場システム特性 / p190 (0197.jp2)
  49. 3-1 循環変動システム系の状態方程式と出力方程式 / p191 (0198.jp2)
  50. 3-2 外部入力とシステム応答 / p198 (0205.jp2)
  51. 3-3 要約 / p204 (0211.jp2)
  52. 第4節 市場システム下の生産変動と需給調整効果 / p207 (0214.jp2)
  53. 4-1 牛乳市場システム系におけるスペクトル密度と供給変動エネルギー / p207 (0214.jp2)
  54. 4-2 牛乳市場システム系の推定と不足払制度の効果 / p212 (0219.jp2)
  55. 4-3 要約 / p226 (0233.jp2)
  56. 第5節 まとめ / p227 (0234.jp2)
  57. 第5章 地域酪農の成立・展開条件と展開方向―南九州地域を中心として― / p239 (0246.jp2)
  58. 第1節 はじめに / p239 (0246.jp2)
  59. 第2節 南九州酪農の展開過程とその条件 / p240 (0247.jp2)
  60. 第3節 南九州の農業立地特性と農業構造動向 / p263 (0270.jp2)
  61. 3-1 農業立地・構造分析と農業立地特性把握のフレームワーク / p264 (0271.jp2)
  62. 3-2 地域農業構造変革結果と農業立地特性についての実証分析 / p265 (0272.jp2)
  63. 3-3 要約 / p284 (0291.jp2)
  64. 第4節 南九州酪農の展開方向 / p286 (0293.jp2)
  65. 第6章 むすび / p303 (0310.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000072013
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000991695
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000236327
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ