Implications of circulating autoantibodies and peripheral blood lymphocyte subsets for the genesis of premature ovarian failure 早期閉経症における末梢血中自己抗体とリンパ球サブセットの意義についての研究

この論文をさがす

著者

    • 三宅, 崇雄 ミヤケ, タカオ

書誌事項

タイトル

Implications of circulating autoantibodies and peripheral blood lymphocyte subsets for the genesis of premature ovarian failure

タイトル別名

早期閉経症における末梢血中自己抗体とリンパ球サブセットの意義についての研究

著者名

三宅, 崇雄

著者別名

ミヤケ, タカオ

学位授与大学

新潟大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第1098号

学位授与年月日

1990-10-03

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000072103
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000072295
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000236417
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ