ヒューム哲学と「神」の概念 : ヒュームの宗教的著作を中心にして

この論文をさがす

著者

    • 斎藤, 繁雄, 1920- サイトウ, シゲオ

書誌事項

タイトル

ヒューム哲学と「神」の概念 : ヒュームの宗教的著作を中心にして

著者名

斎藤, 繁雄, 1920-

著者別名

サイトウ, シゲオ

学位授与大学

東洋大学

取得学位

文学博士

学位授与番号

乙第64号

学位授与年月日

1990-10-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. まえがき / p1 (0004.jp2)
  3. 緒論 / p4 (0006.jp2)
  4. 一、ヒューム哲学の発端 / p5 (0006.jp2)
  5. 二、ヒューム哲学の基本問題 / p9 (0008.jp2)
  6. 三、「神」、「人間」、「道徳」―ヒューム思想における「三位一体」 / p13 (0010.jp2)
  7. 本論 / p19 (0013.jp2)
  8. 一、ヒューム宗教論の文献的考察 / p20 (0014.jp2)
  9. 1 伝記の検討―宗教論との関連を主として / p23 (0015.jp2)
  10. 2 哲学史の検討―イギリスおよびスコットランド哲学史― / p24 (0016.jp2)
  11. 3 代表的著作の宗教論 / p26 (0017.jp2)
  12. 4 ヒューム宗教論著作原典注釈 / p40 (0024.jp2)
  13. 5 「ヒューム宗教論の文献的考察」の総括 / p48 (0028.jp2)
  14. 二、『宗教の自然史』の概要およびその意義 / p54 (0031.jp2)
  15. 三、『宗教の自然史』における問題点 / p56 (0032.jp2)
  16. 1 『宗教の自然史』の意味と方法論 / p56 (0032.jp2)
  17. 2 『宗教の自然史』の構造 / p57 (0032.jp2)
  18. 3 『宗教の自然史』の構成 / p58 (0033.jp2)
  19. 四、『宗教の自然史』における神の概念 / p60 (0034.jp2)
  20. 五、結語―『宗教の自然史』 / p70 (0039.jp2)
  21. 六、『自然宗教に関する対話』に関する考察 / p72 (0040.jp2)
  22. a エリオット書簡と『自然宗教に関する対話』 / p72 (0040.jp2)
  23. b 問題[未発見]の書簡 / p74 (0041.jp2)
  24. c 同書簡とその諸問題 / p77 (0042.jp2)
  25. 七、『自然宗教に関する対話』の構成と内容 / p89 (0048.jp2)
  26. 八、『自然宗教に関する対話』の内容要約 / p91 (0049.jp2)
  27. 一 登場人物 / p91 (0049.jp2)
  28. 二 構成 / p91 (0049.jp2)
  29. 九、主要論点の分析 / p106 (0057.jp2)
  30. 一〇、登場人物と論点の具体的検討 / p111 (0059.jp2)
  31. 一一、結語―『自然宗教に関する対話』 / p116 (0062.jp2)
  32. 一二、結論 / p117 (0062.jp2)
  33. 一三、注 / p124 (0066.jp2)
  34. 一四、参考文献 / p169 (0088.jp2)
  35. 一五、参考 「一医師」への書簡 / p176 (0092.jp2)
  36. 一六、ヒューム「年譜」 / p184 (0096.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000072382
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000991714
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000236696
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ