ヒトインターロイキン-1αの蛋白工学的手法による生物活性の分離に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山吉, 迪子 ヤマヨシ, ミチコ

書誌事項

タイトル

ヒトインターロイキン-1αの蛋白工学的手法による生物活性の分離に関する研究

著者名

山吉, 迪子

著者別名

ヤマヨシ, ミチコ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第5209号

学位授与年月日

1990-12-04

注記・抄録

博士論文

09429

博士(薬学)

1990-12-04

大阪大学

14401乙第05209号

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0003.jp2)
  3. 第1章 1アミノ酸変換ヒトIL-1α誘導体の作製および選択 / p3 (0004.jp2)
  4. 第1節 1アミノ酸変換ヒトIL-1α誘導体の作製 / p3 (0004.jp2)
  5. 第2節 PGE₂産生誘導能の検定法の確立 / p7 (0006.jp2)
  6. 第3節 作製した誘導体の選択 / p13 (0009.jp2)
  7. 第4節 小括 / p22 (0014.jp2)
  8. 第2章 TN-55のヒト由来細胞に対する生物活性 / p23 (0014.jp2)
  9. 第1節 PGE₂産生誘導活性 / p23 (0014.jp2)
  10. 第2節 線維芽細胞増殖促進作用 / p24 (0015.jp2)
  11. 第3節 IL-2産生誘導活性 / p28 (0017.jp2)
  12. 第4節 A-375細胞障害活性 / p30 (0018.jp2)
  13. 第5節 小括 / p32 (0019.jp2)
  14. 第3章 TN-55のIL-1レセプターへの結合 / p33 (0019.jp2)
  15. 第1節 MG-63細胞のIL-1レセプターへの結合 / p33 (0019.jp2)
  16. 第2節 IL-1のPGE₂産生誘導活性の阻害 / p36 (0021.jp2)
  17. 第3節 IL-1の線維芽細胞増殖促進作用の阻害 / p38 (0022.jp2)
  18. 第4節 小括 / p42 (0024.jp2)
  19. 第4章 TN-55のラットおよびウサギにおける生物活性 / p43 (0024.jp2)
  20. 第1節 ACTHの分泌に及ぼす影響 / p43 (0024.jp2)
  21. 第2節 発熱惹起作用 / p45 (0025.jp2)
  22. 第3節 ラットおよびウサギ由来細胞におけるPGE₂産生誘導能 / p46 (0026.jp2)
  23. 第4節 小括 / p51 (0028.jp2)
  24. 総括および結論 / p52 (0029.jp2)
  25. 第1節 総括 / p52 (0029.jp2)
  26. 第2節 結論 / p55 (0030.jp2)
  27. 謝辞 / p57 (0031.jp2)
  28. 引用文献 / p58 (0032.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000072663
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000072858
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000236977
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ