ELISA for diagnosis of gnathostomiasis using antigens from Gnathostoma doloresi and G. spinigerum ドロレス顎口虫および有棘顎口虫抗原による顎口虫症診断のための酵素抗体法

この論文をさがす

著者

    • Malinee Anantaphruti Thairungroj マリニー アナンタフルチ タイルンロイ

書誌事項

タイトル

ELISA for diagnosis of gnathostomiasis using antigens from Gnathostoma doloresi and G. spinigerum

タイトル別名

ドロレス顎口虫および有棘顎口虫抗原による顎口虫症診断のための酵素抗体法

著者名

Malinee Anantaphruti Thairungroj

著者別名

マリニー アナンタフルチ タイルンロイ

学位授与大学

広島大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第1972号

学位授与年月日

1990-03-06

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000072897
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000073092
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000237211
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ