クワ輪斑病菌(Acrospermum viticola)がクワおよびカイコに及ぼす影響 Effects of Acrospermum viticola Ikata, a fungus causing the zonate leaf spot disease, upon the mulberry and silkworm

この論文をさがす

著者

    • 寺峰, 孜 テラミネ, ツトム

書誌事項

タイトル

クワ輪斑病菌(Acrospermum viticola)がクワおよびカイコに及ぼす影響

タイトル別名

Effects of Acrospermum viticola Ikata, a fungus causing the zonate leaf spot disease, upon the mulberry and silkworm

著者名

寺峰, 孜

著者別名

テラミネ, ツトム

学位授与大学

九州大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第4807号

学位授与年月日

1990-10-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0004.jp2)
  3. 第I章 クワ輪斑病の発生および病原微生物 / p4 (0007.jp2)
  4. I -1.発生分布と消長 / p4 (0007.jp2)
  5. I -2.クワ輪斑病菌の感染と発病 / p19 (0022.jp2)
  6. I -3.クワ輪斑病菌の生活環 / p37 (0040.jp2)
  7. 第II章 クワ輪斑病の発病における諸要因 / p66 (0069.jp2)
  8. II-1. 病原菌の宿主範囲 / p66 (0069.jp2)
  9. II-2. 感染桑葉の被害査定方法 / p72 (0075.jp2)
  10. II-3. 環境条件および栽培条件と発病 / p79 (0082.jp2)
  11. II-4. 桑品種間の抵抗性の比較 / p86 (0089.jp2)
  12. 第Ⅲ章 クワ輪斑病感染桑葉のカイコヘの影響 / p90 (0093.jp2)
  13. III-1. 病葉のカイコヘの給餌による被害 / p90 (0093.jp2)
  14. III-2. 有効薬剤の探索と使用方法 / p97 (0100.jp2)
  15. 第IV章 合成毒素標品の生理活性 / p109 (0112.jp2)
  16. IV-1. 植物に対する生理活性 / p109 (0112.jp2)
  17. IV-2. カイコに対する生理活性 / p114 (0117.jp2)
  18. IV-3. その他の生理活性 / p117 (0120.jp2)
  19. 総合考察 / p121 (0124.jp2)
  20. 総括 / p125 (0128.jp2)
  21. 謝辞 / p130 (0133.jp2)
  22. 引用文献 / p132 (0135.jp2)
  23. Summary / p135 (0138.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000073039
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000073234
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000237353
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ