メカニカルシールの鳴き現象とその防止に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 吉柳, 健二 キリュウ, ケンジ

書誌事項

タイトル

メカニカルシールの鳴き現象とその防止に関する研究

著者名

吉柳, 健二

著者別名

キリュウ, ケンジ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第4827号

学位授与年月日

1990-11-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 序論 / p3 (0006.jp2)
  4. 1.1 緒言 / p3 (0006.jp2)
  5. 1.2 メカニカルシールの特徴と構造 / p4 (0007.jp2)
  6. 1.3 メカニカルシールの潤滑理論 / p8 (0009.jp2)
  7. 1.4 メカニカルシールの各種故障に関する従来の研究 / p15 (0012.jp2)
  8. 1.5 メカニカルシールの振動現象に関する従来の研究 / p23 (0016.jp2)
  9. 1.6 自動車内燃機関冷却水循環ポンプ用メカニカルシールの概要 / p30 (0020.jp2)
  10. 1.7 本研究の目的と意義 / p43 (0026.jp2)
  11. 第2章 市場におけるメカニカルシールの鳴き現象の調査 / p45 (0027.jp2)
  12. 2.1 市場における鳴きの発生状況 / p45 (0027.jp2)
  13. 2.2 メカニカルシールの調査結果 / p52 (0031.jp2)
  14. 2.3 摺動面の熱変形の解析 / p56 (0033.jp2)
  15. 2.4 結論 / p62 (0036.jp2)
  16. 第3章 高周波の鳴きの発生機構 / p64 (0037.jp2)
  17. 3.1 緒言 / p64 (0037.jp2)
  18. 3.2 実験方法 / p64 (0037.jp2)
  19. 3.3 評価方法 / p75 (0042.jp2)
  20. 3.4 実験結果及び考察 / p76 (0043.jp2)
  21. 3.5 結論 / p105 (0057.jp2)
  22. 第4章 低周波鳴きの発生機構 / p107 (0058.jp2)
  23. 4.1 緒言 / p107 (0058.jp2)
  24. 4.2 実験方法 / p107 (0058.jp2)
  25. 4.3 実験結果及び考察 / p109 (0059.jp2)
  26. 4.4 結論 / p120 (0065.jp2)
  27. 第5章 低周波の鳴きから高周波の鳴きへの遷移 / p121 (0065.jp2)
  28. 5.1 緒言 / p121 (0065.jp2)
  29. 5.2 実験方法 / p122 (0066.jp2)
  30. 5.3 実験結果 / p126 (0068.jp2)
  31. 5.4 考察 / p132 (0071.jp2)
  32. 5.5 結論 / p137 (0073.jp2)
  33. 第6章 総括 / p138 (0074.jp2)
  34. (参考文献) / p140 (0075.jp2)
  35. (記号の説明) / p153 (0081.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000073059
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000073254
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000237373
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ