蒸気タービンロータ鋼材の焼戻し脆化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 竹田, 頼正 タケダ, ヨリマサ

書誌事項

タイトル

蒸気タービンロータ鋼材の焼戻し脆化に関する研究

著者名

竹田, 頼正

著者別名

タケダ, ヨリマサ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第4840号

学位授与年月日

1990-12-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 発電プラント用蒸気タービンロータ材の焼戻し脆化に関する課題 / p3 (0008.jp2)
  5. 1.3 従来の研究 / p11 (0016.jp2)
  6. 1.4 本研究の狙いと構成 / p24 (0029.jp2)
  7. 参考文献 / p26 (0031.jp2)
  8. 第2章 水素中の破壊形態に関する考察 / p28 (0033.jp2)
  9. 2.1 はじめに / p28 (0033.jp2)
  10. 2.2 実験方法 / p29 (0034.jp2)
  11. 2.3 実験結果 / p32 (0037.jp2)
  12. 2.4 考察 / p47 (0052.jp2)
  13. 2.5 まとめ / p56 (0061.jp2)
  14. 参考文献 / p58 (0063.jp2)
  15. 第3章 大気中と水素中における破壊挙動に及ぼす合金元素と時効の影響 / p60 (0065.jp2)
  16. 3.1 はじめに / p60 (0065.jp2)
  17. 3.2 実験方法 / p61 (0066.jp2)
  18. 3.3 実験結果 / p62 (0067.jp2)
  19. 3.4 考察 / p75 (0080.jp2)
  20. 3.5 焼戻し脆化の評価-長時間使用高中圧ロータの脆化評価法- / p79 (0084.jp2)
  21. 3.6 まとめ / p84 (0089.jp2)
  22. 参考文献 / p85 (0090.jp2)
  23. 第4章 析出硬化による焼戻し脆化の抑制効果 / p86 (0091.jp2)
  24. 4.1 はじめに / p86 (0091.jp2)
  25. 4.2 実験方法 / p87 (0092.jp2)
  26. 4.3 実験結果および考察 / p88 (0093.jp2)
  27. 4.4 まとめ / p99 (0104.jp2)
  28. 参考文献 / p100 (0105.jp2)
  29. 第5章 応力腐食割れに及ぼす焼戻し脆化の影響 / p101 (0106.jp2)
  30. 5.1 はじめに / p101 (0106.jp2)
  31. 5.2 実験方法 / p102 (0107.jp2)
  32. 5.3 応力腐食割れ試験結果 / p106 (0111.jp2)
  33. 5.4 考察 / p113 (0118.jp2)
  34. 5.5 蒸気タービン用低圧ロータ材の耐応力腐食割れ性の改善 / p120 (0125.jp2)
  35. 5.6 まとめ / p124 (0129.jp2)
  36. 参考文献 / p125 (0130.jp2)
  37. 第6章 超々臨界圧発電プラント蒸気タービン用低圧ロータ材の実用化 / p126 (0131.jp2)
  38. 6.1 はじめに / p126 (0131.jp2)
  39. 6.2 高純度低圧ロータの製造とその特性 / p127 (0132.jp2)
  40. 6.3 超々臨界圧蒸気タービン用低圧ロータヘの適用の可能性 / p138 (0143.jp2)
  41. 6.4 超々臨界圧発電プラントの実現 / p147 (0152.jp2)
  42. 6.5 まとめ / p150 (0155.jp2)
  43. 参考文献 / p151 (0156.jp2)
  44. 第7章 総括 / p152 (0157.jp2)
  45. 謝辞 / p156 (0161.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000073072
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000073267
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000237386
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ