Stimulated intraphagosomal release of eosinophil peroxidase and acid phosphatase in the rats spontaneously infected with Mycoplasma pulmonis : a cytochemical study マイコプラズマプルモニス自然感染ラット好酸球の活性化とペルオキシダーゼ、酸性フォスファターゼの食胞内放出

この論文をさがす

著者

    • 盛口, 敬一 モリグチ, ケイイチ

書誌事項

タイトル

Stimulated intraphagosomal release of eosinophil peroxidase and acid phosphatase in the rats spontaneously infected with Mycoplasma pulmonis : a cytochemical study

タイトル別名

マイコプラズマプルモニス自然感染ラット好酸球の活性化とペルオキシダーゼ、酸性フォスファターゼの食胞内放出

著者名

盛口, 敬一

著者別名

モリグチ, ケイイチ

学位授与大学

金沢医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第62号

学位授与年月日

1989-10-12

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000073202
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000073398
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000237516
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ