音場制御の研究

この論文をさがす

著者

    • 三好, 正人 ミヨシ, マサト

書誌事項

タイトル

音場制御の研究

著者名

三好, 正人

著者別名

ミヨシ, マサト

学位授与大学

同志社大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第92号

学位授与年月日

1991-03-01

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. はしがき / p5 (0005.jp2)
  3. 第1章 はじめに / p6 (0006.jp2)
  4. 第2章 論文の構成 / p9 (0007.jp2)
  5. 第2.1節 第I部“音場の逆フィルタ処理” / p9 (0007.jp2)
  6. 第2.2節 第II部“MINTに基づく能動騒音制御” / p10 (0008.jp2)
  7. 第3章 用語の説明 / p12 (0009.jp2)
  8. 参考文献 / p14 (0010.jp2)
  9. 第I部 音場の逆フィルタ処理 / p17 (0011.jp2)
  10. 第1章 はじめに / p18 (0012.jp2)
  11. 第2章 従来の近似逆フィルタ処理LSE法 / p22 (0014.jp2)
  12. 第3章 音場逆フィルタ処理MINT法 / p24 (0015.jp2)
  13. 第3.1節 基本原理 / p24 (0015.jp2)
  14. 第3.2節 多点処理への拡張 / p26 (0016.jp2)
  15. 第3.3節 逆フィルタの計算 / p28 (0017.jp2)
  16. 第3.4節 音場逆フィルタ処理実験 / p29 (0017.jp2)
  17. 第4章 / p33 (0019.jp2)
  18. 第4.1節 MINTを用いたトランスオーラル / p33 (0019.jp2)
  19. 第4.2節 MINTのマイクロホン系への適用 / p36 (0021.jp2)
  20. 4.2.1 残響除去への適用 / p36 (0021.jp2)
  21. 4.2.2 選択受音への適用 / p38 (0022.jp2)
  22. 第5章 おわりに / p40 (0023.jp2)
  23. 参考文献 / p41 (0023.jp2)
  24. 第II部 MINTに基づく能動騒音制御 / p45 (0025.jp2)
  25. 第1章 はじめに / p46 (0026.jp2)
  26. 第2章 MINTを用いた多点騒音制御 / p48 (0027.jp2)
  27. 第2.1節 基本原理 / p48 (0027.jp2)
  28. 第2.2節 騒音制御フィルタの計算 / p51 (0028.jp2)
  29. 第2.3節 騒音制御実験 / p52 (0029.jp2)
  30. 第3章 quiet zone推定法 / p57 (0031.jp2)
  31. 第3.1節 quiet zoneの推定 / p57 (0031.jp2)
  32. 3.1.1 拡散音場の性質から導かれる条件 / p60 (0033.jp2)
  33. 3.1.2 点M₃で観測される室内騒音 / p61 (0033.jp2)
  34. 3.1.3 点M₃で観測される騒音制御信号 / p62 (0034.jp2)
  35. 3.1.4 quiet zone推定式の導出 / p63 (0034.jp2)
  36. 3.1.5 推定式の評価 / p65 (0035.jp2)
  37. 第3.2節 最適な消音点配置 / p66 (0036.jp2)
  38. 3.2.1 quiet zoneの大きさと消音点間距離の関係 / p66 (0036.jp2)
  39. 3.2.2 消音点配置に関する計算機シミュレーション / p67 (0036.jp2)
  40. 第4章 複数の騒音源に対処する制御法の検討 / p70 (0038.jp2)
  41. 第4.1節 基本原理 / p72 (0039.jp2)
  42. 4.1.1 騒音制御フィルタが満足すべき関係 / p73 (0039.jp2)
  43. 4.1.2 騒音制御フィルタの計算 / p75 (0040.jp2)
  44. 第4.2節 実験 / p77 (0041.jp2)
  45. 第5章 おわりに / p81 (0043.jp2)
  46. 参考文献 / p82 (0044.jp2)
  47. あとがき / p85 (0045.jp2)
  48. 第1章 本研究のまとめ / p86 (0046.jp2)
  49. 第2章 本研究の位置付けと今後の展望 / p88 (0047.jp2)
  50. 参考文献 / p89 (0047.jp2)
  51. 付録1 LSE法による最大位相伝達関数の近似逆フィルタ処理 / p91 (0048.jp2)
  52. 付録2(2.23)式,ρ₂₃'の導出 / p94 (0050.jp2)
  53. 付録3(2.29a)式,[数式]の導出 / p95 (0050.jp2)
  54. 付録4(2.29b)式,[数式]の導出 / p96 (0051.jp2)
  55. 謝辞 / p99 (0052.jp2)
  56. 参考資料(著者発表一覧) / p101 (0053.jp2)
  57. MINT関連 / p102 (0054.jp2)
  58. 能動騒音制御関連 / p103 (0054.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000073448
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000073644
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000237762
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ