Theoretical validity of predicting right ventricular systolic pressure by a quantitative index of interventricular septal displacement in acute right ventricular pressure overload 心室中隔偏位の定量的指標による右室収縮期圧推定法の理論的妥当性に関する実験的研究

この論文をさがす

著者

    • 棚澤, 哲 タナザワ, サトシ

書誌事項

タイトル

Theoretical validity of predicting right ventricular systolic pressure by a quantitative index of interventricular septal displacement in acute right ventricular pressure overload

タイトル別名

心室中隔偏位の定量的指標による右室収縮期圧推定法の理論的妥当性に関する実験的研究

著者名

棚澤, 哲

著者別名

タナザワ, サトシ

学位授与大学

旭川医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第96号

学位授与年月日

1990-12-25

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000073534
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000073731
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000237848
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ