光ファイバ中を伝搬するソリトンパルスの解析法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 江口, 真史 エグチ, マサシ

書誌事項

タイトル

光ファイバ中を伝搬するソリトンパルスの解析法に関する研究

著者名

江口, 真史

著者別名

エグチ, マサシ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2918号

学位授与年月日

1991-03-25

注記・抄録

博士論文

92p.

Hokkaido University(北海道大学). 博士(工学)

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 光ファイバ中のソリトンパルス / p4 (0008.jp2)
  4. 2.1 まえがき / p4 (0008.jp2)
  5. 2.2 光ソリトンパルスの原理 / p5 (0009.jp2)
  6. 2.3 光ファイバ中のソリトンパルスの伝搬を記述する方程式 / p7 (0011.jp2)
  7. 2.4 むすび / p17 (0021.jp2)
  8. 第3章 単一モード光ファイバ中を伝搬するソリトンパルスの有限要素法解析 / p18 (0022.jp2)
  9. 3.1 まえがき / p18 (0022.jp2)
  10. 3.2 有限要素法による定式化(直接解法) / p19 (0023.jp2)
  11. 3.3 スプリット・ステップ有限要素法による解法 / p20 (0024.jp2)
  12. 3.4 数値計算例1(無摂動の場合) / p22 (0026.jp2)
  13. 3.5 数値計算例2(高次の効果の影響) / p28 (0032.jp2)
  14. 3.6 ファイバ・グレーティングパルス圧縮 / p39 (0043.jp2)
  15. 3.7 むすび / p43 (0047.jp2)
  16. 第4章 複屈折性を有する光ファイバ中を伝搬するソリトンパルスの有限要素法解析 / p44 (0048.jp2)
  17. 4.1 まえがき / p44 (0048.jp2)
  18. 4.2 結合型非線形シュレディンガー方程式 / p45 (0049.jp2)
  19. 4.3 有限要素法による定式化(直接解法) / p50 (0054.jp2)
  20. 4.4 スプリット・ステップ有限要素法による解法 / p53 (0057.jp2)
  21. 4.5 数値計算例 / p54 (0058.jp2)
  22. 4.6 むすび / p73 (0077.jp2)
  23. 第5章 ビーム伝搬法と有限要素法 / p74 (0078.jp2)
  24. 5.1 まえがき / p74 (0078.jp2)
  25. 5.2 ビーム伝搬法による定式化 / p74 (0078.jp2)
  26. 5.3 数値計算例 / p75 (0079.jp2)
  27. 5.4 むすび / p78 (0082.jp2)
  28. 第6章 結論 / p79 (0083.jp2)
  29. 付録 / p80 (0084.jp2)
  30. 謝辞 / p81 (0085.jp2)
  31. 文献 / p82 (0086.jp2)
  32. 本研究に関する発表 / p88 (0092.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000073620
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000073817
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000237934
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ