鳥類混群における群集の構造と個体の採餌行動

この論文をさがす

著者

    • 日野, 輝明, 1959- ヒノ, テルアキ

書誌事項

タイトル

鳥類混群における群集の構造と個体の採餌行動

著者名

日野, 輝明, 1959-

著者別名

ヒノ, テルアキ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

甲第2928号

学位授与年月日

1991-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1-1 研究の背景と目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1-2 鳥類混群の研究史 / p3 (0008.jp2)
  5. 1-3 本論文の構成 / p5 (0010.jp2)
  6. 第2章 調査地の概要と調査方法 / p7 (0012.jp2)
  7. 2-1 調査地の概要 / p7 (0012.jp2)
  8. 2-2 調査方法 / p8 (0013.jp2)
  9. 第3章 個体間の相互作用 ---- 誘引性と反発性 / p15 (0020.jp2)
  10. 3-1 はじめに / p15 (0020.jp2)
  11. 3-2 方法 / p16 (0021.jp2)
  12. 3-3 結果 / p17 (0022.jp2)
  13. 3-4 考察 / p25 (0030.jp2)
  14. 第4章 採餌場所の選好性 / p60 (0065.jp2)
  15. 4-1 はじめに / p60 (0065.jp2)
  16. 4-2 方法 / p61 (0066.jp2)
  17. 4-3 結果 / p62 (0067.jp2)
  18. 4-5 考察 / p68 (0073.jp2)
  19. 第5章 パッチ利用の様式 / p86 (0091.jp2)
  20. 5-1 はじめに / p86 (0091.jp2)
  21. 5-2 モデル / p87 (0092.jp2)
  22. 5-3 方法 / p91 (0096.jp2)
  23. 5-4 結果 / p92 (0097.jp2)
  24. 5-5 考察 / p95 (0100.jp2)
  25. 第6章 総合考察 / p107 (0112.jp2)
  26. 6-1 研究結果の概要 / p107 (0112.jp2)
  27. 6-2 種内変異と種間関係 / p108 (0113.jp2)
  28. 6-3 個体・個体群・群集 / p112 (0117.jp2)
  29. 6-4 餌場を使った野外研究の有効性と問題点 / p118 (0123.jp2)
  30. 要旨 / p121 (0126.jp2)
  31. 引用文献 / p125 (0130.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000073630
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000991803
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000237944
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ