大腸菌の可視光感受性変異株に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 中東, 憲治 ナカヒガシ, ケンジ

書誌事項

タイトル

大腸菌の可視光感受性変異株に関する研究

著者名

中東, 憲治

著者別名

ナカヒガシ, ケンジ

学位授与大学

京都大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

甲第4725号

学位授与年月日

1991-03-23

注記・抄録

博士論文

本文データは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルを基にpdf変換したものである

新制・課程博士

甲第4725号

理博第1323号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0006.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  4. 第2章 材料と方法 / p6 (0012.jp2)
  5. 第3章 実験結果 / p13 (0019.jp2)
  6. 第1節 visA変異株の解析 / p13 (0019.jp2)
  7. a)vis A株の光感受性 / p13 (0019.jp2)
  8. b)visA遺伝子のヘム生合成への関与 / p13 (0019.jp2)
  9. c) Avis A株からの光抵抗株の分離とその解析 / p18 (0024.jp2)
  10. 第2節 visB変異株の解析 / p22 (0028.jp2)
  11. a)visB変異株の分離 / p22 (0028.jp2)
  12. b) visB遺伝子のクローニング / p22 (0028.jp2)
  13. c) visB遺伝子の染色体の位置 / p23 (0029.jp2)
  14. d)visB遺伝子近傍の遺伝子構成 / p25 (0031.jp2)
  15. e)プロモーターのマッピング / p26 (0032.jp2)
  16. f)VisB蛋白質の機能 / p31 (0037.jp2)
  17. g)visB株の光感受性のメカニズム / p34 (0040.jp2)
  18. h)visC遺伝子の機能と光感受性への関与 / p34 (0040.jp2)
  19. 第3節 光感受性と酸素 / p36 (0042.jp2)
  20. a)酸素分子の必要性 / p36 (0042.jp2)
  21. b)visA, visB株で発生する活性酸素種 / p38 (0044.jp2)
  22. c)vis変異株の光感受性に対する抗酸化剤の効果 / p42 (0048.jp2)
  23. 第4章 考察 / p45 (0051.jp2)
  24. 第1節 visA変異 / p45 (0051.jp2)
  25. a)VisA蛋白質の機能 / p45 (0051.jp2)
  26. b)visA株で光増感剤となる物質 / p47 (0053.jp2)
  27. 第2節 visB変異 / p49 (0055.jp2)
  28. a)VisB蛋白質の機能 / p49 (0055.jp2)
  29. b)visB株で光増感剤となる物質 / p49 (0055.jp2)
  30. c)visC変異 / p50 (0056.jp2)
  31. 第3節 光感受性と活性酸素の関係 / p52 (0058.jp2)
  32. 第4節 まとめ / p54 (0060.jp2)
  33. 謝辞 / p55 (0061.jp2)
  34. 参考文献 / p56 (0062.jp2)
  35. 大腸菌の可視光感受性変異株 / p91 (0097.jp2)
  36. Isolation and characterization of visible light-sensitive mutants of Escherichia coli K12 / p1 (0103.jp2)
  37. Nucleotide sequence of the fadA and fadB genes from Escherichia coli / p4937 (0122.jp2)
  38. Nucleotide sequence between the fadB gene and the rrnA operon from Escherichia coli / p6439 (0125.jp2)
  39. Functional expression of the mutants of the chloroplast[化学式]gene from the liverwort, Marchantia polymorpha, in Escherichia coli / p59 (0127.jp2)
  40. A nicked group II intron and trans-splicing in liverwort,Marchantia polymorpha, chloroplasts / p10025 (0129.jp2)
  41. Genetic System of Chloroplasts / p791 (0135.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000073813
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074010
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000238127
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ