Molecular mechanism of site-specific DNA damage by H[2]O[2] in the presence of Cu(Ⅱ), and its participation in activation of some carcinogens 銅存在下での過酸化水素による部位特異的DNA損傷の分子機構 : 発癌物質活性化への関与

この論文をさがす

著者

    • 山本, 亙二 ヤマモト, コウジ

書誌事項

タイトル

Molecular mechanism of site-specific DNA damage by H[2]O[2] in the presence of Cu(Ⅱ), and its participation in activation of some carcinogens

タイトル別名

銅存在下での過酸化水素による部位特異的DNA損傷の分子機構 : 発癌物質活性化への関与

著者名

山本, 亙二

著者別名

ヤマモト, コウジ

学位授与大学

京都大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第4739号

学位授与年月日

1991-03-23

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000073827
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074024
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000238141
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ