ヒステリシス素子を含む強制振動系における分岐現象の数値解析

この論文をさがす

著者

    • 松尾, 哲司 マツオ, テツジ

書誌事項

タイトル

ヒステリシス素子を含む強制振動系における分岐現象の数値解析

著者名

松尾, 哲司

著者別名

マツオ, テツジ

学位授与大学

京都大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第4794号

学位授与年月日

1991-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第4794号

工博第1170号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 緒言 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.1 本研究の背景と研究の目的 / p1 (0006.jp2)
  5. 1.2 本論文の概要 / p2 (0007.jp2)
  6. 第2章 ヒステリシス特性の表現 / p4 (0008.jp2)
  7. 2.1 プライザッハモデルを用いたヒステリシス特性の表現 / p4 (0008.jp2)
  8. 2.2 ヒステリシス関数 / p9 (0010.jp2)
  9. 第2章の図 / p13 (0012.jp2)
  10. 第3章 ヒステリシス素子を含む強制振動系の定常解析 / p20 (0016.jp2)
  11. 3.1 系の状態方程式と変分方程式 / p20 (0016.jp2)
  12. 3.2 不飽和ループを作る周期解 / p24 (0018.jp2)
  13. 3.3 Shooting法を用いた周期解の求解 / p26 (0019.jp2)
  14. 3.4 Parallel Shooting法を用いた周期解の求解 / p29 (0020.jp2)
  15. 3.5 周期解の安定判別 / p34 (0023.jp2)
  16. 第3章の図 / p39 (0025.jp2)
  17. 第4章 基本調波周期振動の分岐現象の解析 / p48 (0030.jp2)
  18. 4.1連続変形法を用いた定常解析 / p48 (0030.jp2)
  19. 4.2周期振動の分岐と安定性の変化 / p49 (0030.jp2)
  20. 4.3 単純特異点の算出 / p54 (0033.jp2)
  21. 第4章の図 / p59 (0035.jp2)
  22. 第5章 分数調波周期振動の分岐現象の解析 / p65 (0038.jp2)
  23. 5.1 分数調波周期解の分岐 / p65 (0038.jp2)
  24. 5.2 倍周期解の分岐 / p69 (0040.jp2)
  25. 5.3 M倍周期解の分岐 / p71 (0041.jp2)
  26. 第5章の図 / p74 (0043.jp2)
  27. 第6章 2階の強制振動系における分岐現象 / p75 (0043.jp2)
  28. 6.1 ヒステリシス特性 / p75 (0043.jp2)
  29. 6.2 2階の強制振動系 / p78 (0045.jp2)
  30. 6.3 Shooting法を用いた定常解析 / p79 (0045.jp2)
  31. 6.4 基本調波周期振動の分岐 / p81 (0046.jp2)
  32. 6.5 分数調波周期振動の分岐 / p91 (0051.jp2)
  33. 6.6 Runge-Kutta法による解析結果 / p95 (0053.jp2)
  34. 第6章の図表 / p99 (0055.jp2)
  35. 第7章 周期振動の集合 / p163 (0087.jp2)
  36. 7.1 定常周期振動の集合 / p163 (0087.jp2)
  37. 7.2 周期解の集合 / p164 (0088.jp2)
  38. 第7章の図表 / p169 (0090.jp2)
  39. 第8章 2個のヒステリシス素子を含む強制振動系における分岐 / p185 (0098.jp2)
  40. 8.1 系の状態方程式と変分方程式 / p185 (0098.jp2)
  41. 8.2 定常解析の方法 / p188 (0100.jp2)
  42. 8.3 2個のヒステリシス素子を含む強制振動系における分岐現象 / p194 (0103.jp2)
  43. 第8章の図 / p198 (0105.jp2)
  44. 第9章 結言 / p210 (0111.jp2)
  45. 9.1 まとめ / p210 (0111.jp2)
  46. 9.2 今後の課題など / p215 (0113.jp2)
  47. 謝辞 / p216 (0114.jp2)
  48. 参考文献 / p217 (0114.jp2)
  49. 付録 / (0116.jp2)
  50. 付録A ヒステリシス関数の逆関数 / p220 (0116.jp2)
  51. 付録B 完全消磁状態を考慮したアルゴリズム / p221 (0116.jp2)
  52. 付録C 第1変分方程式 / p225 (0118.jp2)
  53. 付録D 連続変形法による解曲線の追跡 / p229 (0120.jp2)
  54. 付録E 式(4.14),(4.22),(8.51)の導出 / p231 (0121.jp2)
  55. 付録F (∂F/∂z)uとその微分について / p234 (0123.jp2)
  56. 付録G 方程式(3.64)に与える微小摂動について / p237 (0124.jp2)
  57. 付録H 式(5.15),(5.16)の導出 / p238 (0125.jp2)
  58. 付録I rank[数式]について / p239 (0125.jp2)
  59. 付録J 3倍周期分岐が生じるための条件について / p240 (0126.jp2)
  60. 付録の図 / p241 (0126.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000073882
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074079
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000238196
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ