Different appearance and pathogenic roles of serum IgA against autologous IgGFc and Fab in patients with IgA nephropathy IgA腎症における同種IgGFcとFab部分に対するIgAクラス抗体の出現様式と病因的役割の差異

この論文をさがす

著者

    • 八城, 正知 ヤシロ, マサトモ

書誌事項

タイトル

Different appearance and pathogenic roles of serum IgA against autologous IgGFc and Fab in patients with IgA nephropathy

タイトル別名

IgA腎症における同種IgGFcとFab部分に対するIgAクラス抗体の出現様式と病因的役割の差異

著者名

八城, 正知

著者別名

ヤシロ, マサトモ

学位授与大学

京都大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第7453号

学位授与年月日

1991-03-23

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000073947
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074144
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000238261
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ