抗腫瘍性活性および免疫抑制活性を有するスパガリン類縁体の合成と生物活性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 梅田, 芳久 ウメダ, ヨシヒサ

書誌事項

タイトル

抗腫瘍性活性および免疫抑制活性を有するスパガリン類縁体の合成と生物活性に関する研究

著者名

梅田, 芳久

著者別名

ウメダ, ヨシヒサ

学位授与大学

京都大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第7517号

学位授与年月日

1991-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  4. 第1節 本研究の目的 / p1 (0005.jp2)
  5. 第2節 本研究の概要 / p6 (0008.jp2)
  6. 第2章 スパガリン誘導体および類縁体の合成に関する研究 / p8 (0009.jp2)
  7. 第1節 酸アミド成分とアルデヒド成分との縮合反応によるスパガリン類縁体の合成 / p12 (0011.jp2)
  8. [1]酸アミド成分とアルデヒド成分との酸触媒―脱水縮合反応条件の検討 / p12 (0011.jp2)
  9. [2]酸アミド成分の合成 / p17 (0013.jp2)
  10. [3]アルデヒド成分(グリオキシリルポリアミン)の合成 / p21 (0015.jp2)
  11. [4]スパガリン類縁体の合成 / p25 (0017.jp2)
  12. 第2節 N-アシル-α-ヒドロキシグリシンを合成中間体とするスパガリン類縁体の合成 / p27 (0018.jp2)
  13. [1]N-Acyl-α-benzylglycineを経由する 15-deoxyspergualinの合成 / p28 (0019.jp2)
  14. [2]N-Acyl-α-methylglycineを経由する0-methyl-deoxy-spergualinの合成 / p28 (0019.jp2)
  15. 第3節 α-ヒドロキシグリシン部分の修飾 / p29 (0019.jp2)
  16. [1]α-Hydroxyglycine部分のO-アルキル化による spergualin誘導体の合成 / p29 (0019.jp2)
  17. [2]アミノ酸で連結したspergualin類縁体の合成 / p31 (0020.jp2)
  18. 第4節 要約 / p33 (0021.jp2)
  19. 第3章 スパガリン関連化合物の構造活性相関に関する研究 / p34 (0022.jp2)
  20. 第1節 マウス白血病L1210に対する抗腫瘍活性 / p37 (0023.jp2)
  21. [1]評価方法 / p37 (0023.jp2)
  22. [2]結果 / p37 (0023.jp2)
  23. 第2節 免疫抑制活性 / p45 (0027.jp2)
  24. 第3節 要約 / p46 (0028.jp2)
  25. 第4章 光学活性スパガリン類縁体に関する研究 / p48 (0029.jp2)
  26. 第1節 天然スパガリンを原料とした光学活性なデオキシメチルスパガリンの合成 / p50 (0030.jp2)
  27. [1]ジアステレオマー分離を用いた光学活性15-deoxy-11-0-methylspergualinの合成 / p50 (0030.jp2)
  28. [2]ジアゾメタンを用いた立体保持による光学活性15-deoxy-11-0-methylspergualinの合成 / p53 (0031.jp2)
  29. 第2節 ペプチド水解酵素を用いた光学活性デオキシスパガリン類の合成 / p55 (0032.jp2)
  30. 第3節 光学活性なデオキシスパガリン類の抗腫瘍活性 / p59 (0034.jp2)
  31. 第4節 要約 / p61 (0035.jp2)
  32. 第5章 デオキシスパガリンの工業的製造法に関する研究 / p62 (0036.jp2)
  33. 第1節 天然スパガリンを用いた半合成法 / p64 (0037.jp2)
  34. [1]Spergualinの酸分解による glyoxylylspermidineの合成 / p65 (0037.jp2)
  35. [2]7-Guanidinoheptanoic acid amide の合成 / p65 (0037.jp2)
  36. [3]Deoxyspergualinの製造 / p65 (0037.jp2)
  37. 第2節 デオキシスパガリンの全合成法 / p66 (0038.jp2)
  38. 第6章 結語 / p68 (0039.jp2)
  39. 謝辞 / p69 (0039.jp2)
  40. 実験の部 / p70 (0040.jp2)
  41. 引用文献 / p91 (0050.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000074011
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074208
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000238325
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ