肥満細胞活性化機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 黒沢, 元博 クロサワ, モトヒロ

書誌事項

タイトル

肥満細胞活性化機構に関する研究

著者名

黒沢, 元博

著者別名

クロサワ, モトヒロ

学位授与大学

岐阜薬科大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第147号

学位授与年月日

1990-06-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0002.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0008.jp2)
  3. 第1章 ラット肥満細胞活性化とprotein kinase A 活性の変動 / p3 (0010.jp2)
  4. 1 緒言 / p3 (0010.jp2)
  5. 2 実験材料および方法 / p3 (0010.jp2)
  6. 3 実験成績 / p6 (0013.jp2)
  7. 4 考察 / p8 (0015.jp2)
  8. 5 小括 / p8 (0015.jp2)
  9. 第2章 ラット肥満細胞顆粒におけるcyclic AMP 依存性蛋白リン酸化反応 / p9 (0016.jp2)
  10. 1 緒言 / p9 (0016.jp2)
  11. 2 実験材料および方法 / p9 (0016.jp2)
  12. 3 実験成績 / p13 (0020.jp2)
  13. 4 考察 / p20 (0027.jp2)
  14. 5 小括 / p22 (0029.jp2)
  15. 第3章 ラット肥満細胞およびラット白血病細胞 RBL-1 cell におけるprotein kinase C の存在 / p24 (0031.jp2)
  16. 1 緒言 / p24 (0031.jp2)
  17. 2 実験材料および方法 / p24 (0031.jp2)
  18. 3 実験成績 / p26 (0033.jp2)
  19. 4 考察 / p33 (0040.jp2)
  20. 5 小括 / p34 (0041.jp2)
  21. 第4章 ラット肥満細胞活性化とprotein kinase C 活性の変動 / p36 (0043.jp2)
  22. 1 緒言 / p36 (0043.jp2)
  23. 2 実験材料および方法 / p36 (0043.jp2)
  24. 3 実験成績 / p38 (0045.jp2)
  25. 4 考察 / p44 (0051.jp2)
  26. 5 小括 / p46 (0053.jp2)
  27. 第5章 ラット肥満細胞活性化と細胞内polyphosphoinositide(PPI)量の変動 / p48 (0055.jp2)
  28. 1 緒言 / p48 (0055.jp2)
  29. 2 実験材料および方法 / p48 (0055.jp2)
  30. 3 実験成績 / p52 (0059.jp2)
  31. 4 考察 / p57 (0064.jp2)
  32. 5 小括 / p59 (0066.jp2)
  33. 第6章 ラット肥満細胞顆粒 PI kinase / p60 (0067.jp2)
  34. 1 緒言 / p60 (0067.jp2)
  35. 2 実験材料および方法 / p60 (0067.jp2)
  36. 3 実験成績 / p62 (0069.jp2)
  37. 4 考察 / p70 (0077.jp2)
  38. 5 小括 / p72 (0079.jp2)
  39. 第7章 ラット肥満細胞顆粒 DPI kinase / p74 (0081.jp2)
  40. 1 緒言 / p74 (0081.jp2)
  41. 2 実験材料および方法 / p74 (0081.jp2)
  42. 3 実験成績 / p76 (0083.jp2)
  43. 4 考察 / p81 (0088.jp2)
  44. 5 小括 / p83 (0090.jp2)
  45. 総括および結論 / p85 (0092.jp2)
  46. 謝辞 / p90 (0097.jp2)
  47. 文献 / p91 (0098.jp2)
  48. 略語一覧 / p102 (0109.jp2)
  49. 即時型アレルギー反応におけるProtein Kinase (PKase) の意義(第1報) -Peritoneal Exudate Cell (PEC) の PKase と脳および肝臓の PKase との比較,ならびにHistamine遊離との関係についての検討- / (0190.jp2)
  50. 即時型アレルギー反応におけるProtein Kinase(PKase)の意義(第2報)-histamine 遊離抑制薬のPKaseに及ぼす影響- / p374 (0204.jp2)
  51. one-dimensional thin-layer chromatography法によるリン脂質およびpolyphosphoinositidesの分離 / p297 (0215.jp2)
  52. -総説-肥満細胞活性化としての蛋白リン酸酸化反応とイノシトールリン脂質代謝 / p1 (0223.jp2)
  53. EFFECT OF PLATELET ACTIVATING FACTOR ON HISTAMINE RELEASE FROM RAT MAST CELLS / p77 (0235.jp2)
  54. ラット白血病細胞RBL-1 cell由来Ca²⁺,リン脂質,diacylglycerol依存性protein kinaseのラット肥満細胞顆粒膜蛋白リン酸化反応におよぼす影響 / (0248.jp2)
  55. 全身性エリテマトーデスにおけるB細胞由来B細胞刺激因子についての検討 / (0256.jp2)
  56. ラット白血病細胞RBL-1 cell cyclic AMP依存性protein kinaseのラット肥満細胞顆粒膜蛋白リン酸化反応におよぼす影響 / p789 (0261.jp2)
  57. 肥満細胞(Mast cell)における細胞内情報伝達系-adenylate cyclase情報伝達系によるCa²⁺情報伝達系の制御- / p610 (0270.jp2)
  58. Inhibitory effect of adenine uncleotides and anti-allergic drugs on phosphorylation of phosphatidylinositol in rat mast cell granules / p576 (0275.jp2)
  59. Phorbol Myristate Acetate Stimulates Formation of Diphosphoinositide in Rat Mast Cell Granules / p373 (0283.jp2)
  60. Protein phosphorylation and inositol phospholipid metabolism in activated mast cells / p7 (0289.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000074099
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000991847
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000238413
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ