ヒト胸腺間質細胞株(R-3-2)によるヒト皮質胸腺細胞株(JM)の分化、増殖の調節

この論文をさがす

著者

    • 光永, 伸一郎 ミツナガ, シンイチロウ

書誌事項

タイトル

ヒト胸腺間質細胞株(R-3-2)によるヒト皮質胸腺細胞株(JM)の分化、増殖の調節

著者名

光永, 伸一郎

著者別名

ミツナガ, シンイチロウ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第813号

学位授与年月日

1991-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0003.jp2)
  3. 材料と方法 / p2 (0004.jp2)
  4. 胸腺間質細胞株 / p2 (0004.jp2)
  5. ヒト培養細胞株 / p2 (0004.jp2)
  6. 抗体 / p2 (0004.jp2)
  7. ロゼットアッセイ / p2 (0004.jp2)
  8. interferonγによるR-3-2細胞へのHLA class II抗原の発現誘導 / p3 (0004.jp2)
  9. フローサイトメトリー / p3 (0004.jp2)
  10. 混合培養 / p3 (0004.jp2)
  11. R-3-2培養上清中のTリンパ球増殖因子の検討-MTTアッセイ / p4 (0005.jp2)
  12. SDS電気泳動とwestern blotting / p4 (0005.jp2)
  13. 結果 / p6 (0006.jp2)
  14. ヒト胸腺間質細胞株(R-3-2, R-3-4) / p6 (0006.jp2)
  15. R-3-2細胞のcytokeratin発現pattern / p6 (0006.jp2)
  16. 樹立されたヒト胸腺間質細胞株と血液細胞株のロゼット形成 / p6 (0006.jp2)
  17. IFN-γ によるclass II抗原の発現誘導 / p6 (0006.jp2)
  18. R-3-2培養上清がCD4⁺CD8⁺の表現型を有するリンパ系細胞株JM細胞の増殖と抗原の発現に及ぼす影響 / p6 (0006.jp2)
  19. R-3-2細胞との直接接着によるJM細胞膜抗原の変化 / p7 (0006.jp2)
  20. 考按 / p8 (0007.jp2)
  21. 謝辞 / p11 (0008.jp2)
  22. 引用文献 / p12 (0009.jp2)
  23. 図表 / p15 (0010.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000074201
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074398
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000238515
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ