英語教育基本語彙の選定に関する研究 エイゴ キョウイク キホン ゴイ ノ センテイ ニ カンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 中條, 清美 チュウジョウ, キヨミ

書誌事項

タイトル

英語教育基本語彙の選定に関する研究

タイトル別名

エイゴ キョウイク キホン ゴイ ノ センテイ ニ カンスル ケンキュウ

著者名

中條, 清美

著者別名

チュウジョウ, キヨミ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

学術博士

学位授与番号

甲第849号

学位授与年月日

1991-03-25

注記・抄録

博士論文

学位:千大院自博甲第学55号

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序章 / (0006.jp2)
  3. 第1節 はじめに / p2 (0007.jp2)
  4. 第2節 先行研究調査 / p8 (0013.jp2)
  5. 1. 語彙調査に関するもの / p8 (0013.jp2)
  6. 2. 基本語彙に関するもの / p11 (0016.jp2)
  7. 3.先行研究調査のまとめ / p16 (0021.jp2)
  8. 第3節 研究の目的 / p17 (0022.jp2)
  9. 第4節 用語の定義 / p18 (0023.jp2)
  10. 第5節 本論文の構成 / p19 (0024.jp2)
  11. 第2章 基礎的研究 / (0025.jp2)
  12. 第1節 はじめに / p21 (0026.jp2)
  13. 第2節 基礎的研究 / p21 (0026.jp2)
  14. 1. "Word-form" to "head-word" 変換プログラムの開発 / p21 (0026.jp2)
  15. 2. 有効度指標の信頼性 / p22 (0027.jp2)
  16. 3. 種々の言語活動の語彙 / p27 (0032.jp2)
  17. 4. 音声言語の類型 / p28 (0033.jp2)
  18. 第3節 第2章の概要 / p29 (0034.jp2)
  19. 第3章 「英語教育基本語彙」の選定 / (0035.jp2)
  20. 第1節 はじめに / p31 (0036.jp2)
  21. 第2節 「英語教育基本語彙」の選定方法 / p33 (0038.jp2)
  22. 1. 素材(言語材料)の選定・収集 / p33 (0038.jp2)
  23. 2. 素材の入力・分析・変換 / p36 (0041.jp2)
  24. 3. 固有名詞, 略語, 数詞の除外 / p36 (0041.jp2)
  25. 4. 基幹リストの選定 / p37 (0042.jp2)
  26. 5. 補足リストの選定 / p40 (0045.jp2)
  27. 6. 基幹リストへの補足と調整 / p42 (0047.jp2)
  28. 第3節 5段階分類 / p43 (0048.jp2)
  29. 1. 分類の必要性 / p43 (0048.jp2)
  30. 2. 分類の方法 / p44 (0049.jp2)
  31. 3. 表示の方法 / p46 (0051.jp2)
  32. 第4節 第3章の概要 / p47 (0052.jp2)
  33. 第4章 選定された基本語彙の有効度 / (0053.jp2)
  34. 第1節 はじめに / p49 (0054.jp2)
  35. 第2節 有効度の計測 / p49 (0054.jp2)
  36. 1. 有効度を計測するための目標言語材料 / p49 (0054.jp2)
  37. 2. 有効度の計測 / p50 (0055.jp2)
  38. 第3節 選定された基本語彙の有効度 / p51 (0056.jp2)
  39. 第4節 第4章の概要 / p52 (0057.jp2)
  40. 第5章 他の基本語彙との有効度の比較 / (0058.jp2)
  41. 第1節 はじめに / p54 (0059.jp2)
  42. 第2節 他の基本語彙との比較 / p54 (0059.jp2)
  43. 1. 有効度を比較した基本語彙と比較の方法 / p54 (0059.jp2)
  44. 2. 最終目標語彙に対する有効度の比較 / p56 (0061.jp2)
  45. 3. 同語数での有効度の比較 / p56 (0061.jp2)
  46. 4. 段階別の目標語彙に対する有効度の比較 / p56 (0061.jp2)
  47. 第3節 比較の結果 / p61 (0066.jp2)
  48. 1. 最終目標語彙に対する有効度の比較 / p61 (0066.jp2)
  49. 2. 同語数での有効度の比較 / p61 (0066.jp2)
  50. 3. 段階別の目標語彙に対する有効度の比較 / p64 (0069.jp2)
  51. 第4節 考察 / p66 (0071.jp2)
  52. 1. 最終目標語彙に対する有効度の比較 / p66 (0071.jp2)
  53. 2. 同語数での有効度の比較 / p69 (0074.jp2)
  54. 3. 段階別目標語彙に対する有効度の比較 / p70 (0075.jp2)
  55. 第5節 第5章の概要 / p71 (0076.jp2)
  56. 第6章 結論 / (0077.jp2)
  57. 第1節 研究のまとめ / p73 (0078.jp2)
  58. 1. 研究の成果 / p73 (0078.jp2)
  59. 2. 基本語彙選定の特徴 / p74 (0079.jp2)
  60. 3. 分類・表示方法の特徴 / p75 (0080.jp2)
  61. 第2節 結論 / p76 (0081.jp2)
  62. 参考文献 / p77 (0082.jp2)
  63. 付録1 「現代英語のキーワード」 / p85 (0090.jp2)
  64. 付録2 固有名詞・略語・数詞のリスト / p92 (0097.jp2)
  65. 付録3 使用した言語材料の出典 / p110 (0115.jp2)
13アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000074237
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074434
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000238551
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ