Acidiphilium facilis 24R株の耐酸性機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 河原, 秀久 カワハラ, ヒデヒサ

書誌事項

タイトル

Acidiphilium facilis 24R株の耐酸性機構に関する研究

著者名

河原, 秀久

著者別名

カワハラ, ヒデヒサ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

学術博士

学位授与番号

甲第940号

学位授与年月日

1991-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序章 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1節 緒言 / p1 (0006.jp2)
  4. 第2節 極限環境に生きる生物 / p2 (0007.jp2)
  5. 第3節 極限環境に生きる生物の環境適応力-耐性機構- / p3 (0007.jp2)
  6. 1.耐熱性機構 / p4 (0008.jp2)
  7. 2.耐アルカリ性機構 / p7 (0009.jp2)
  8. 3.耐塩性機構 / p9 (0010.jp2)
  9. 4.耐酸性機構 / p10 (0011.jp2)
  10. 第4節 好酸性従属栄養細菌について / p10 (0011.jp2)
  11. 第5節 本研究の目的および論文の構成 / p11 (0011.jp2)
  12. 第2章 好酸性従属栄養細菌,Acidiphilium facilis 24R株 におけるポリアミンについて / p13 (0012.jp2)
  13. 第1節 序論 / p13 (0012.jp2)
  14. 第1項 生理活性アミン、ポリアミンについて / p13 (0012.jp2)
  15. 第2項 微生物とポリアミン / p14 (0013.jp2)
  16. 第2節 本菌株のポリアミン組成について / p17 (0014.jp2)
  17. 第1項 緒言 / p17 (0014.jp2)
  18. 第2項 材料と方法 / p18 (0015.jp2)
  19. 第3項 結果 / p19 (0015.jp2)
  20. 第4項 考察 / p25 (0018.jp2)
  21. 第3節 強酸性下で生育できない変異株のポリアミン組成について / p27 (0019.jp2)
  22. 第1項 緒言 / p27 (0019.jp2)
  23. 第2項 材料と方法 / p27 (0019.jp2)
  24. 第3項 結果 / p29 (0020.jp2)
  25. 第4項 考察 / p35 (0023.jp2)
  26. 第4節 第2章のまとめ / p37 (0024.jp2)
  27. 第3章 親株と変異株の膜脂質、アミノ脂質について / p38 (0025.jp2)
  28. 第1節 序論 / p38 (0025.jp2)
  29. 第1項 細菌細胞膜の構造 / p38 (0025.jp2)
  30. 第2項 細菌の膜脂質について / p40 (0026.jp2)
  31. 第3項 アミノ脂質の構造と機能について / p40 (0026.jp2)
  32. 第2節 親株と変異株のアミノ脂質および脂質中の結合型ポリアミンについて / p43 (0027.jp2)
  33. 第1項 緒言 / p43 (0027.jp2)
  34. 第2項 材料と方法 / p43 (0027.jp2)
  35. 第3項 結果 / p45 (0028.jp2)
  36. 第4項 考察 / p49 (0030.jp2)
  37. 第3節 両株のアミノ脂質及び結合型ポリアミンの分布について / p50 (0031.jp2)
  38. 第1項 緒言 / p50 (0031.jp2)
  39. 第2項 材料と方法 / p51 (0031.jp2)
  40. 第3項 結果 / p53 (0032.jp2)
  41. 第4項 考察 / p60 (0036.jp2)
  42. 第4節 第3章のまとめ / p61 (0036.jp2)
  43. 第4章 本菌株の耐酸性に関与している外膜タンパク質について / p62 (0037.jp2)
  44. 第1節 序論 / p62 (0037.jp2)
  45. 第1項 微生物の外膜タンパク質について / p62 (0037.jp2)
  46. 第2項 大腸菌の外膜タンパク質について / p63 (0037.jp2)
  47. 第2節 親株と変異株の外膜タンパク質について / p65 (0038.jp2)
  48. 第1項 緒言 / p65 (0038.jp2)
  49. 第2項 材料と方法 / p65 (0038.jp2)
  50. 第3項 結果 / p67 (0039.jp2)
  51. 第4項 考察 / p70 (0041.jp2)
  52. 第3節 耐酸性に関与している2種の外膜タンパク質について / p71 (0041.jp2)
  53. 第1項 緒言 / p71 (0041.jp2)
  54. 第2項 材料と方法 / p71 (0041.jp2)
  55. 第3項 結果 / p73 (0042.jp2)
  56. 第4項 考察 / p78 (0045.jp2)
  57. 第4節 第4章のまとめ / p79 (0045.jp2)
  58. 第5章 リポソームを用いたin vitroアッセイ系による耐酸性に関与する膜成分の分析 / p80 (0046.jp2)
  59. 第1節 序論 / p80 (0046.jp2)
  60. 第1項 リポソームについて / p80 (0046.jp2)
  61. 第2項 大腸菌における再構成系にいて / p81 (0046.jp2)
  62. 第2節 本菌株におけるリポソーム作成法について / p82 (0047.jp2)
  63. 第1項 緒論 / p82 (0047.jp2)
  64. 第2項 材料と方法 / p82 (0047.jp2)
  65. 第3項 結果 / p84 (0048.jp2)
  66. 第4項 考察 / p89 (0050.jp2)
  67. 第3節 リポソームを用いたin vitroアッセイ系 / p90 (0051.jp2)
  68. 第1項 緒論 / p90 (0051.jp2)
  69. 第2項 材料と方法 / p90 (0051.jp2)
  70. 第3項 結果 / p92 (0052.jp2)
  71. 第4項 考察 / p103 (0057.jp2)
  72. 第4節 第5章のまとめ / p104 (0058.jp2)
  73. 第6章 総括と展望 / p105 (0058.jp2)
  74. 謝辞 / p107 (0059.jp2)
  75. 参考文献 / p108 (0060.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000074384
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074581
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000238698
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ