オオムギ子葉鞘細胞による非病原菌Erysiphe pisiの認識と拒否性の誘導

この論文をさがす

著者

    • 小林, 一成 コバヤシ, イッセイ

書誌事項

タイトル

オオムギ子葉鞘細胞による非病原菌Erysiphe pisiの認識と拒否性の誘導

著者名

小林, 一成

著者別名

コバヤシ, イッセイ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

学術博士

学位授与番号

乙第2275号

学位授与年月日

1991-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第一章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第二章 材料及び方法 / p4 (0010.jp2)
  4. 第一節 供試植物及び子葉鞘ボートの調製 / p4 (0010.jp2)
  5. 第二節 供試菌 / p5 (0011.jp2)
  6. 第三節 菌接種及び培養 / p5 (0011.jp2)
  7. 第一項 菌接種 / p5 (0011.jp2)
  8. 第二項 培養 / p6 (0012.jp2)
  9. 第四節 感染率の算出及び統計処理 / p6 (0012.jp2)
  10. 第三章 E.pisi接種によって誘導される子葉鞘細胞質の形態的変化 / p7 (0013.jp2)
  11. 第一節 序 / p7 (0013.jp2)
  12. 第二節 材料と方法 / p8 (0014.jp2)
  13. 第一項 子葉鞘上におけるE・pisiの形態形成及び子葉鞘細胞に認められる形態的変化の観察 / p8 (0014.jp2)
  14. 第二項 マイクロインジェクションにより子葉鞘細胞内に注入した油滴の細胞内移動速度の測定 / p9 (0015.jp2)
  15. 第三項 子葉鞘細胞における原形質糸の数及び配向変化の解析 / p12 (0018.jp2)
  16. 第三節 結果 / p14 (0020.jp2)
  17. 第一項 子葉鞘上におけるE.pisiの形態形成及び子葉鞘細胞の形態的変化 / p14 (0020.jp2)
  18. 第二項 子葉鞘細胞にマイクロインジェクションした油滴の細胞内移動 / p18 (0024.jp2)
  19. 第三項 子葉鞘細胞における原形質糸の数及び配向 / p21 (0027.jp2)
  20. 第四節 考察 / p23 (0029.jp2)
  21. 第四章 E.pisiの侵入行動に伴う子葉鞘細胞細胞骨格の動的変化 / p26 (0032.jp2)
  22. 第一節 序 / p26 (0032.jp2)
  23. 第二節 材料及び方法 / p27 (0033.jp2)
  24. 第一項 間接蛍光抗体法による微小管の染色 / p27 (0033.jp2)
  25. 第二項 口-ダミンーファロイジンによるアクチン繊維の染色 / p28 (0034.jp2)
  26. 第三項 細胞骨格配向変化率の算出 / p29 (0035.jp2)
  27. 第四項 レーザースキャン顕微鏡観察 / p29 (0035.jp2)
  28. 第三節 結果 / p32 (0038.jp2)
  29. 第一項 子葉鞘細胞における微小管の配向 / p32 (0038.jp2)
  30. 第二項 子葉鞘細胞におけるアクチン繊維の配向 / p35 (0041.jp2)
  31. 第三項 E・pisiの感染行動に伴う細胞骨格配向変化率の推移 / p39 (0045.jp2)
  32. 第四節 考察 / p40 (0046.jp2)
  33. 第五章 E.pisi侵入以前に決定される拒否性の誘導 / p43 (0049.jp2)
  34. 第一節 序 / p43 (0049.jp2)
  35. 第二節 材料及び方法 / p44 (0050.jp2)
  36. 第一項 E.pisi による拒否性誘導の決定時期 / p44 (0050.jp2)
  37. 第二項 E.pisiの付着器成熟によって誘導される拒否性の持続性の検討 / p47 (0053.jp2)
  38. 第三節 結果 / p47 (0053.jp2)
  39. 第一項 拒否性誘導の決定時期 / p47 (0053.jp2)
  40. 第二項 付着器成熟期までに誘導が決定される拒否性の持続性 / p49 (0055.jp2)
  41. 第四節 考察 / p51 (0057.jp2)
  42. 第六章 E.pisi菌体から放出される拒否性インデューサーの検索 / p54 (0060.jp2)
  43. 第一節 序 / p54 (0060.jp2)
  44. 第二節 材料及び方法 / p55 (0061.jp2)
  45. 第一項 人工基質上におけるE・pisiの形態形成系の検索 / p55 (0061.jp2)
  46. 第二項 ガラス板上に接種されたE.pisi菌体からの物質の抽出 / p57 (0063.jp2)
  47. 第三項 E・pisi菌体抽出物の拒否性誘導活性の測定 / p59 (0065.jp2)
  48. 第四項 拒否性インデューサー粗標品の分画 / p60 (0066.jp2)
  49. 第三節 結果 / p60 (0066.jp2)
  50. 第一項 人工基質上におけるE.pisiの形態形成 / p60 (0066.jp2)
  51. 第二項 菌体抽出物の分離 / p64 (0070.jp2)
  52. 第三項 菌体抽出物の拒否性誘導活性 / p66 (0072.jp2)
  53. 第四項 拒否性インデューサー粗標品の低分子・高分子分画の拒否性誘導能 / p68 (0074.jp2)
  54. 第四節 考察 / p69 (0075.jp2)
  55. 第七章 E.pisiによって誘導される拒否性へのアクチン繊維の関与 / p74 (0080.jp2)
  56. 第一節 序 / p74 (0080.jp2)
  57. 第二節 材料及び方法 / p75 (0081.jp2)
  58. 第一項 供試薬剤 / p75 (0081.jp2)
  59. 第二項 E・pisi の感染率及び子葉鞘細胞の原形質流動に及ぼす各阻害剤の影響 / p75 (0081.jp2)
  60. 第三項 アクチン繊維の配向変化に及ぼすサイトカラシンの影響 / p76 (0082.jp2)
  61. 第三節 結果 / p77 (0083.jp2)
  62. 第一項 E・pisiの感染率及び子葉鞘細胞の原形質流動に及ぼす各阻害剤の影響 / p77 (0083.jp2)
  63. 第二項 アクチン繊維の配向変化に及ぼすサイトカラシンの影響 / p81 (0087.jp2)
  64. 第四節 考察 / p83 (0089.jp2)
  65. 第八章 E.graminisによる拒否性誘導の抑制 / p86 (0092.jp2)
  66. 第一節 序 / p86 (0092.jp2)
  67. 第二節 材料及び方法 / p87 (0093.jp2)
  68. 第一項 E.pisi 菌体除去とE・graminis移植のタイミングがE.graminisの感染率に与える影響 / p87 (0093.jp2)
  69. 第二項 E.graminisが持つ拒否性インヒビターの細胞学的証明 / p88 (0094.jp2)
  70. 第三節 結果 / p91 (0097.jp2)
  71. 第一項 E・pisi 菌体除去とE.graminis移植のタイミングがE.graminisの感染率に与える影響 / p91 (0097.jp2)
  72. 第二項 E.graminisが持つ拒否性インヒビターの細胞学的証明 / p92 (0098.jp2)
  73. 第四節 考察 / p93 (0099.jp2)
  74. 第九章 総合考察 / p96 (0102.jp2)
  75. 摘要 / p103 (0109.jp2)
  76. 謝辞 / p107 (0113.jp2)
  77. 引用文献 / p108 (0114.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000074447
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074644
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000238761
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ