肝のVasoactive Intestinal Peptideの糖原分解作用におけるCa[2+]の役割 : ラット摘出肝灌流法を用いての検討

この論文をさがす

著者

    • 齊藤, 公人 サイトウ, キミヒト

書誌事項

タイトル

肝のVasoactive Intestinal Peptideの糖原分解作用におけるCa[2+]の役割 : ラット摘出肝灌流法を用いての検討

著者名

齊藤, 公人

著者別名

サイトウ, キミヒト

学位授与大学

山形大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第223号

学位授与年月日

1991-03-31

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000074636
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074833
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000238950
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ