心電図R-R間隔変動幅を指標とした視床下部ホルモンの自律神経系への影響に関する研究 : バセドウ病(Graves'病)治療経過における検討 Influence of Hypothalamic-releasing Hormone on Autonomic Nervous System Determined by Variations in R-R Intervals on Electrocardiogram (ECG)

この論文をさがす

著者

    • 岩下, 章 イワシタ, アキラ

書誌事項

タイトル

心電図R-R間隔変動幅を指標とした視床下部ホルモンの自律神経系への影響に関する研究 : バセドウ病(Graves'病)治療経過における検討

タイトル別名

Influence of Hypothalamic-releasing Hormone on Autonomic Nervous System Determined by Variations in R-R Intervals on Electrocardiogram (ECG)

著者名

岩下, 章

著者別名

イワシタ, アキラ

学位授与大学

群馬大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第829号

学位授与年月日

1991-02-25

注記・抄録

博士論文

学位記番号:医博乙829

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000074693
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074890
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000239007
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ