Significance of immunohistochemical localization of an adhesive factor in glioma cells 癌細胞由来の接着因子のグリオーマ細胞における局在の意義について

この論文をさがす

著者

    • 柴田, 雄司 シバタ, ユウジ

書誌事項

タイトル

Significance of immunohistochemical localization of an adhesive factor in glioma cells

タイトル別名

癌細胞由来の接着因子のグリオーマ細胞における局在の意義について

著者名

柴田, 雄司

著者別名

シバタ, ユウジ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第792号

学位授与年月日

1990-03-24

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000074713
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074910
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239027
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ