短炭素繊維補強コンクリートの曲げ特性に関する実験的研究

この論文をさがす

著者

    • 鹿毛, 忠継 カゲ, タダツグ

書誌事項

タイトル

短炭素繊維補強コンクリートの曲げ特性に関する実験的研究

著者名

鹿毛, 忠継

著者別名

カゲ, タダツグ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

学術博士

学位授与番号

乙第3号

学位授与年月日

1991-02-08

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0002.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 論文の概要 / p3 (0006.jp2)
  5. 参考文献 / p4 (0007.jp2)
  6. 第2章 既住の研究・開発の総括 / p7 (0008.jp2)
  7. 2.1 炭素繊維の種類と特性 / p7 (0008.jp2)
  8. 2.2 炭素繊維の利用形態と短炭素繊維補強コンクリート(CFRC)の特徴 / p9 (0009.jp2)
  9. 2.3 CFRCに関する既住の研究 / p11 (0010.jp2)
  10. 2.4 CFRCの建築部材への適用例 / p14 (0012.jp2)
  11. 参考文献 / p16 (0013.jp2)
  12. 第3章 高強度・高弾性ピッチ系炭素繊維補強軽量コンクリートの曲げ特性 / p18 (0014.jp2)
  13. 3.1 序 / p18 (0014.jp2)
  14. 3.2 実験方法 / p19 (0014.jp2)
  15. 3.3 実験結果および考察 / p24 (0017.jp2)
  16. 3.4 結論 / p36 (0023.jp2)
  17. 参考文献 / p36 (0023.jp2)
  18. 第4章 短炭素繊維補強鉄筋コンクリートはりの曲げ特性 / p38 (0024.jp2)
  19. 4.1 序 / p38 (0024.jp2)
  20. 4.2 実験方法 / p39 (0024.jp2)
  21. 4.3 実験結果(素材試験結果) / p44 (0027.jp2)
  22. 4.4 実験結果(シリーズ(1)CFRCの積層効果)ならびに考察 / p47 (0028.jp2)
  23. 4.5 実験結果(シリーズ(2)CFRC-RCはりに対する鉄筋の補強効果)ならびに解析的検討 / p57 (0033.jp2)
  24. 4.6 結論 / p74 (0042.jp2)
  25. 参考文献 / p75 (0042.jp2)
  26. 第五章 炭素繊維補強コンクリートを用いた大型カーテンウォールの曲げ特性 / p76 (0043.jp2)
  27. 5.1 序 / p76 (0043.jp2)
  28. 5.2 実験方法 / p77 (0043.jp2)
  29. 5.3 実験結果および考察 / p84 (0047.jp2)
  30. 5.4 結論 / p101 (0055.jp2)
  31. 参考文献 / p101 (0055.jp2)
  32. 第6章 結語 / p103 (0056.jp2)
  33. 謝辞 / p106 (0058.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000074778
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000074975
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239092
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ