マンノース修飾リポソームによる単核食細胞系へのターゲッティング及びその有用性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山下, 親正 ヤマシタ, チカマサ

書誌事項

タイトル

マンノース修飾リポソームによる単核食細胞系へのターゲッティング及びその有用性に関する研究

著者名

山下, 親正

著者別名

ヤマシタ, チカマサ

学位授与大学

徳島大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第585号

学位授与年月日

1991-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 論文内容要旨 / (0003.jp2)
  3. 目次 / (0007.jp2)
  4. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  5. 第2章 In vivoにおけるマンノース修飾多重層リポソームによる肝臓(特にKupffer細胞)へのターゲッティング / p5 (0011.jp2)
  6. 第1節 目的 / p5 (0011.jp2)
  7. 第2節 実験方法 / p6 (0012.jp2)
  8. 第1項 試薬 / p6 (0012.jp2)
  9. 第2項 リポソームの調製 / p6 (0012.jp2)
  10. 第3項 リポソームの体内動態 / p7 (0012.jp2)
  11. 第4項 リポソームの体内動態における速度論的解析 / p7 (0012.jp2)
  12. 第5項 リポソームの肝細胞間分布 / p7 (0012.jp2)
  13. 第3節 結果及び考察 / p9 (0013.jp2)
  14. 第1項 マンノース修飾リポソームの体内動態に及ぼす粒子径の影響 / p9 (0013.jp2)
  15. 第2項 リポソームの肝細胞間分布に及ぼすマンノース修飾の影響 / p16 (0017.jp2)
  16. 第3章 In vivoにおける多重層リポソームの肝臓への取り込みに及ぼすマンノース修飾の意義 / p21 (0019.jp2)
  17. 第1節 目的 / p21 (0019.jp2)
  18. 第2節 実験方法 / p22 (0020.jp2)
  19. 第1項 試薬 / p22 (0020.jp2)
  20. 第2項 リポソームの調製 / p22 (0020.jp2)
  21. 第3項 リポソームの体内動態 / p22 (0020.jp2)
  22. 第4項 リポソーム膜の流動性 / p22 (0020.jp2)
  23. 第5項 血漿中におけるリポソームの安定性 / p23 (0020.jp2)
  24. 第3節 結果及び考察 / p24 (0021.jp2)
  25. 第1項 Man-MLVの肝臓及び脾臓への分布に及ぼす表面修飾の程度の影響 / p24 (0021.jp2)
  26. 第2項 Man-MLVの体内動態に及ぼす糖修飾の影響 / p24 (0021.jp2)
  27. 第3項 Man-MLVの体内動態に及ぼすManのアノマー炭素における水酸基の配向の影響 / p34 (0026.jp2)
  28. 第4章 血漿中におけるマンノース修飾リポソームの不安定化に関する機構 / p39 (0028.jp2)
  29. 第1節 目的 / p39 (0028.jp2)
  30. 第2節 実験方法 / p40 (0029.jp2)
  31. 第1項 試薬 / p40 (0029.jp2)
  32. 第2項 リポソームの調製 / p40 (0029.jp2)
  33. 第3項 リポソームの安定性の測定 / p40 (0029.jp2)
  34. 第4項 リポソーム膜に吸着したタンパクの検出 / p40 (0029.jp2)
  35. 第3節 結果及び考察 / p42 (0030.jp2)
  36. 第1項 血漿中におけるMan-MLVの安定性に及ぼすリポソーム濃度の影響 / p42 (0030.jp2)
  37. 第2項 血漿中におけるMan-MLVの安定性に及ぼす補体系の関与 / p44 (0031.jp2)
  38. 第3項 リポソーム膜に吸着したタンパクの検出 / p47 (0032.jp2)
  39. 第4項 血漿中におけるMan-MLVの安定性に及ぼす種差の影響 / p50 (0034.jp2)
  40. 第5章 肝非実質細胞(主にKupffer細胞)によるマンノース修飾リポソームの取り込み機構 / p55 (0036.jp2)
  41. 第1節 目的 / p55 (0036.jp2)
  42. 第2節 実験方法 / p56 (0037.jp2)
  43. 第1項 試薬 / p56 (0037.jp2)
  44. 第2項 リポソームの調製 / p56 (0037.jp2)
  45. 第3項 肝細胞の分離 / p56 (0037.jp2)
  46. 第3節 結果及び考察 / p58 (0038.jp2)
  47. 第1項 血漿非存在下での肝非実質細胞によるMan-MLVの取り込み機構 / p58 (0038.jp2)
  48. 第2項 血漿存在下における肝非実質細胞によるMan-MLVの取り込み機構 / p61 (0039.jp2)
  49. 第6章 マンノース修飾リポソームによる単球及び単球由来マクロファージへのターゲッティング及びその有用性 / p68 (0043.jp2)
  50. 第1節 目的 / p68 (0043.jp2)
  51. 第2節 実験方法 / p70 (0044.jp2)
  52. 第1項 試薬 / p70 (0044.jp2)
  53. 第2項 ヒト末梢血単球の分離 / p70 (0044.jp2)
  54. 第3項 リポソームの調製 / p71 (0044.jp2)
  55. 第4項 単球によるリポソームの取り込みの測定 / p71 (0044.jp2)
  56. 第5項 マンノースレセプターの定量 / p72 (0045.jp2)
  57. 第6項 単球の活性化及び殺腫瘍活性の測定 / p72 (0045.jp2)
  58. 第7項 単球の増殖能の測定 / p73 (0045.jp2)
  59. 第8項 単球の生存率の測定 / p73 (0045.jp2)
  60. 第9項 単球由来マクロファージによるリポソームの取り込み及びその生存率の測定 / p74 (0046.jp2)
  61. 第3節 結果及び考察 / p75 (0046.jp2)
  62. 第1項 単球によるリポソームの取り込みに及ぼすマンノース修飾の影響 / p75 (0046.jp2)
  63. 第2項 単球によるMan-MLVの取り込み機構 / p75 (0046.jp2)
  64. 第3項 norMDP封入Man-MLVによる単球の殺腫瘍活性の増強効果 / p80 (0049.jp2)
  65. 第4項 M-CSF封入Man-MLVによる単球の生存率増強効果 / p83 (0050.jp2)
  66. 第5項 単球由来マクロファージによるリポソームの取り込みに及ぼすマンノース修飾の影響 / p97 (0057.jp2)
  67. 第6項 M-CSF封入Man-MLVによる単球由来マクロファージの生存率増強効果 / p100 (0059.jp2)
  68. 第7章 結論 / p102 (0060.jp2)
  69. 引用文献 / p106 (0062.jp2)
  70. 付記 / p118 (0068.jp2)
  71. 謝辞 / p119 (0068.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000074808
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075005
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239122
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ