有機化合物の共役現象と芳香族性に関する量子化学的研究

この論文をさがす

著者

    • 鮫島, 圭一郎 サメシマ, ケイイチロウ

書誌事項

タイトル

有機化合物の共役現象と芳香族性に関する量子化学的研究

著者名

鮫島, 圭一郎

著者別名

サメシマ, ケイイチロウ

学位授与大学

星薬科大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第45号

学位授与年月日

1991-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 序 / p1 (0004.jp2)
  3. 理論の部 / p2 (0005.jp2)
  4. 1.Schrodinger方程式 / p2 (0005.jp2)
  5. 2.Hartree-Fock方程式 / p4 (0006.jp2)
  6. 3.非経験的Hartree-Fock法 / p6 (0007.jp2)
  7. 4.非制限Hartree-Fock法 / p11 (0009.jp2)
  8. 5.HF全エネルギーの分割 / p12 (0010.jp2)
  9. 6.電子相関エネルギー / p15 (0011.jp2)
  10. 6-1 配置間相互作用 / p15 (0011.jp2)
  11. 6-2 摂道論による方法 / p17 (0012.jp2)
  12. 7.構造最適化 / p20 (0014.jp2)
  13. 8.σおよびπ電子エネルギー分割 / p22 (0015.jp2)
  14. 結果・議論の部 / p24 (0016.jp2)
  15. 第1章 分子の電子構造における基底関数系の依存性 / p24 (0016.jp2)
  16. 1-1Total Atomic Charge / p24 (0016.jp2)
  17. 1-2Total Atomic Chargeと分割エネルギー成分との関係 / p29 (0018.jp2)
  18. 1-3分子の二分位置による基底関数系依存性 / p32 (0020.jp2)
  19. 第1章のまとめ / p36 (0022.jp2)
  20. 第2章 π電子系と置換基との共役エネルギーの解析 / p37 (0022.jp2)
  21. 2-1 共役効果の解析方法 / p38 (0023.jp2)
  22. 2-2 共役に導くDriving Force / p40 (0024.jp2)
  23. 2-3 共役現象によるエネルギー成分の変化 / p45 (0026.jp2)
  24. 2-4 AnilineおよびNitrobenzeneにおける共役 / p57 (0032.jp2)
  25. 2-5 解釈 / p67 (0037.jp2)
  26. 第2章のまとめ / p69 (0038.jp2)
  27. 第3章 Hückel MO 法は何を計算するのか? / p70 (0039.jp2)
  28. 3-1Hartree-Fock分子エネルギー成分の加成性の検討 / p72 (0040.jp2)
  29. 3-2 基底関数系依存性 / p75 (0041.jp2)
  30. 3-3 ポリエンの異なる系列におけるπ運動エネルギーとHückelエネルギー間の比較 / p76 (0042.jp2)
  31. 3-4 HMO エネルギーは何故全エネルギーに比例しているのか / p80 (0044.jp2)
  32. 第3章のまとめ / p83 (0045.jp2)
  33. 謝辞 / p84 (0046.jp2)
  34. 計算 / p85 (0046.jp2)
  35. 参考文献 / p87 (0047.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075033
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075232
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239347
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ