消化性潰瘍症患者の胃液中ペプシン分泌と血中groupⅠ pepsinogen値に及ぼす選択的近位迷走神経切離術の影響

この論文をさがす

著者

    • 山本, 俊郎 ヤマモト, トシロウ

書誌事項

タイトル

消化性潰瘍症患者の胃液中ペプシン分泌と血中groupⅠ pepsinogen値に及ぼす選択的近位迷走神経切離術の影響

著者名

山本, 俊郎

著者別名

ヤマモト, トシロウ

学位授与大学

横浜市立大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第570号

学位授与年月日

1990-11-28

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075109
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075308
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239423
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ