クロロフィル、バクテリオクロロフィルの生合成に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 岡崎, 健男 オカザキ, タケオ

書誌事項

タイトル

クロロフィル、バクテリオクロロフィルの生合成に関する研究

著者名

岡崎, 健男

著者別名

オカザキ, タケオ

学位授与大学

明治薬科大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第19号

学位授与年月日

1991-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序論 / (0009.jp2)
  3. 第一章 ポルフィリン様化合物 / p2 (0010.jp2)
  4. 第二章 クロロフィルの生合成 / p5 (0013.jp2)
  5. 第三章 生合成研究法 / p11 (0019.jp2)
  6. 第四章 論文概要 / p14 (0022.jp2)
  7. 本論 / (0024.jp2)
  8. 第一章 安定同位体標識生合成前駆化合物の合成 / p16 (0025.jp2)
  9. 1)安定同位体標識ALAの合成 / p16 (0025.jp2)
  10. 2)D、L-〔1-¹³C〕グルタミン酸の合成 / p30 (0039.jp2)
  11. 3)〔2-¹³C〕グリシンの合成 / p34 (0043.jp2)
  12. 4)L-〔¹³CH₃〕メチオニンの合成 / p36 (0045.jp2)
  13. 第二章 ¹³C-NMRによる酵素反応追跡(ポルフィリン類の生合成中間体の検索) / p38 (0047.jp2)
  14. 1)ALA-dehydrataseの酵素反応 / p41 (0050.jp2)
  15. 2)粗酵素(Cell-free enzyme)の反応 / p45 (0054.jp2)
  16. 第三章 Euglena gracilisにおけるクロロフィルの生合成 / p54 (0063.jp2)
  17. 1)クロロフィルの単離精製 / p55 (0064.jp2)
  18. 2)D、L-[1-¹³C]グルタミン酸の取り込み実験 / p64 (0073.jp2)
  19. 3)[2-¹³C]グリシン、L-[¹³CH₃]メチオニンの取り込み実験 / p70 (0079.jp2)
  20. 4)重水素標識グリシン、メチオニンの取り込み実験 / p73 (0082.jp2)
  21. 5)Euglena gracilisにおけるクロロフィルの生合成(総括) / p78 (0087.jp2)
  22. 第四章 Rhodopseudomonas spheroidesにおけるバクテリオクロロフィルの生合成 / p80 (0089.jp2)
  23. 1)バクテリオクロロフィルの単離精製 / p80 (0089.jp2)
  24. 2)¹³C標識前駆体の取り込み実験 / p88 (0097.jp2)
  25. 3)バクテリオクロロフィルの窒素原子の由来 / p92 (0101.jp2)
  26. 4)バクテリオクロロフィルの水素原子の由来 / p96 (0105.jp2)
  27. 5)Rhodopseudomonas spheroides におけるバクテリオクロロフィルの生合成(総括) / p109 (0118.jp2)
  28. 第五章 クロロフィル、バクテリオクロロフィル、およびその誘導体の¹³C-NMR帰属 / p111 (0120.jp2)
  29. 1)クロロフィルの¹³C-NMR帰属 / p111 (0120.jp2)
  30. 2)メチルフェオフォルバイトの¹³C-NMR帰属 / p113 (0122.jp2)
  31. 3)バクテリオクロロフィルの¹³C-NMR帰属 / p115 (0124.jp2)
  32. 4)メチルバクテリオフォルバイトの¹³C-NMR帰属 / p118 (0127.jp2)
  33. 謝辞 / p121 (0131.jp2)
  34. 実験項 / p123 (0134.jp2)
  35. 参考文献 / p181 (0193.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075173
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075372
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239487
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ