実験的口腔腫瘍に及ぼすtissue-Plasminogen ActivatorならびにPeplomycinの影響に関する電子顕微鏡学的研究

この論文をさがす

著者

    • 山下, 憲子 ヤマシタ, ノリコ

書誌事項

タイトル

実験的口腔腫瘍に及ぼすtissue-Plasminogen ActivatorならびにPeplomycinの影響に関する電子顕微鏡学的研究

著者名

山下, 憲子

著者別名

ヤマシタ, ノリコ

学位授与大学

鹿児島大学

取得学位

歯学博士

学位授与番号

甲第17号

学位授与年月日

1989-10-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p35 (0002.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p36 (0003.jp2)
  3. 第2章 実験材料および方法 / p36 (0003.jp2)
  4. 第1節 実験材料 / p36 (0003.jp2)
  5. 第2節 実験方法 / p36 (0003.jp2)
  6. 第1項 発癌方法および発癌剤 / p36 (0003.jp2)
  7. 第2項 使用薬剤 / p36 (0003.jp2)
  8. 第3項 実験群 / p36 (0003.jp2)
  9. 第4項 検索方法 / p37 (0003.jp2)
  10. 第3章 実験結果 / p37 (0003.jp2)
  11. 第1節 発癌結果 / p37 (0003.jp2)
  12. 第2節 肉眼的効果判定 / p37 (0003.jp2)
  13. 第3節 病理組織学的所見ならびに組織学的効果 / p38 (0004.jp2)
  14. 第4節 電子顕微鏡学的所見 / p38 (0004.jp2)
  15. 第5節 酸性フォスファターゼ活性の検索結果 / p39 (0004.jp2)
  16. 第1項 光学顕微鏡所見 / p39 (0004.jp2)
  17. 第2項 電子顕微鏡学的所見 / p39 (0004.jp2)
  18. 第4章 総括と考察 / p39 (0004.jp2)
  19. 第1節 癌化学療法と凝固線溶について / p39 (0004.jp2)
  20. 第2節 ラインゾーム・ラビライザーについて / p40 (0005.jp2)
  21. 第3節 t-PA,PEP投与後の変化について / p41 (0005.jp2)
  22. 第4節 t-PA,PEP投与後の腫瘍血管の変化について / p42 (0006.jp2)
  23. 第5章 結語 / p42 (0006.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075263
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075462
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239577
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ