ラジアルタイヤのベルト構造に関する構造力学的研究

この論文をさがす

著者

    • 加藤, 満 カトウ, ミツル

書誌事項

タイトル

ラジアルタイヤのベルト構造に関する構造力学的研究

著者名

加藤, 満

著者別名

カトウ, ミツル

学位授与大学

中央大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第144号

学位授与年月日

1991-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0005.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0008.jp2)
  3. §1.1 はしがき / p2 (0009.jp2)
  4. §1.2 ベルト構造に関する研究経緯 / p3 (0010.jp2)
  5. §1.3 本研究の概要 / p4 (0011.jp2)
  6. 記号一覧表 / p9 (0016.jp2)
  7. 図表一覧表 / p23 (0030.jp2)
  8. 【第I部 基礎編】 / p27 (0034.jp2)
  9. 第2章 スチール撚り線コードの引張り、曲げ及び握り剛性 / p28 (0035.jp2)
  10. §2.1 はしがき / p29 (0036.jp2)
  11. §2.2 撚り線の幾何学的関係 / p29 (0036.jp2)
  12. §2.3 撚り線の変形と歪エネルギー / p34 (0041.jp2)
  13. §2.4 引張り剛性の評価 / p39 (0046.jp2)
  14. §2.5 捩り剛性の評価 / p40 (0047.jp2)
  15. §2.6 曲げ剛性の評価 / p42 (0049.jp2)
  16. §2.7 実験と数値計算 / p48 (0055.jp2)
  17. §2.8 むすび / p56 (0063.jp2)
  18. 第3章 ベルト構造の剛性マトリックス / p57 (0064.jp2)
  19. §3.1 はしがき / p58 (0065.jp2)
  20. §3.2 UDCRR層の剛性マトリックスとその余因子 / p59 (0066.jp2)
  21. §3.3 ベルト構造の剛性マトリックスの評価 / p66 (0073.jp2)
  22. §3.4 数値計算 / p74 (0081.jp2)
  23. §3.5 むすび / p80 (0087.jp2)
  24. 付録 余因子計算に有用な数学定理 / p81 (0088.jp2)
  25. 第4章 ベルト構造の捩り剛性 / p85 (0092.jp2)
  26. §4.1 はしがき / p86 (0093.jp2)
  27. §4.2 基礎方程式 / p86 (0093.jp2)
  28. §4.3 捩り解析 / p92 (0099.jp2)
  29. §4.4 捩り実験と固定端の拘束条件 / p97 (0104.jp2)
  30. §4.5 数値計算 / p101 (0108.jp2)
  31. §4.6 むすび / p106 (0113.jp2)
  32. 第5章 ベルト構造の圧縮座屈強度 / p107 (0114.jp2)
  33. §5.1 はしがき / p108 (0115.jp2)
  34. §5.2 解析モデル / p108 (0115.jp2)
  35. §5.3 座屈解析 / p116 (0123.jp2)
  36. §5.4 実験と数値計算 / p122 (0129.jp2)
  37. §5.5 むすび / p132 (0139.jp2)
  38. 付録 面内曲げモーメントによる座屈波長の反復公式 / p133 (0140.jp2)
  39. 第6章 ベルト構造の圧縮座屈後の挙動 / p136 (0143.jp2)
  40. §6.1 はしがき / p137 (0144.jp2)
  41. §6.2 基礎方程式 / p137 (0144.jp2)
  42. §6.3 座屈後解析 / p140 (0147.jp2)
  43. §6.4 実験と数値計算 / p146 (0153.jp2)
  44. §6.5 むすび / p152 (0159.jp2)
  45. 【第II部 応用編】 / p153 (0160.jp2)
  46. 第7章 折返し式ベルト構造の引張り解析 / p154 (0161.jp2)
  47. §7.1 はしがき / p155 (0162.jp2)
  48. §7.2 折返し部の基礎方程式 / p158 (0165.jp2)
  49. §7.3 折返し部の解析 / p161 (0168.jp2)
  50. §7.4 単一層部の解析 / p164 (0171.jp2)
  51. §7.5 境界条件 / p167 (0174.jp2)
  52. §7.6 数値計算 / p169 (0176.jp2)
  53. §7.7 引張り実験 / p174 (0181.jp2)
  54. §7.8 むすび / p181 (0188.jp2)
  55. 第8章 折返し式ベルト構造の面内曲げ解析 / p182 (0189.jp2)
  56. §8.1 はしがき / p183 (0190.jp2)
  57. §8.2 基礎方程式 / p183 (0190.jp2)
  58. §8.3 折返し部の解析 / p186 (0193.jp2)
  59. §8.4 単一層部の解析 / p192 (0199.jp2)
  60. §8.5 境界条件 / p197 (0204.jp2)
  61. §8.6 数値計算 / p202 (0209.jp2)
  62. §8.7 面内曲げ実験 / p206 (0213.jp2)
  63. §8.8 むすび / p213 (0220.jp2)
  64. 第9章 ラジアルタイヤの2次元平押し接地圧分布 / p214 (0221.jp2)
  65. §9.1 はしがき / p215 (0222.jp2)
  66. §9.2 バネ付きリングモデル / p216 (0223.jp2)
  67. §9.3 ベルトの非接地部の解析 / p216 (0223.jp2)
  68. §9.4 境界条件 / p226 (0233.jp2)
  69. §9.5 接地部の摩擦力 / p227 (0234.jp2)
  70. §9.6 接地部の2次元解析 / p231 (0238.jp2)
  71. §9.7 実験と数値計算 / p238 (0245.jp2)
  72. §9.8 むすび / p243 (0250.jp2)
  73. 【結論と参考文献】 / p244 (0251.jp2)
  74. 第10章 結論 / p245 (0252.jp2)
  75. §10.1 本研究成果の概要 / p246 (0253.jp2)
  76. §10.2 本研究の意義 / p247 (0254.jp2)
  77. §10.3 今後の課題 / p248 (0255.jp2)
  78. 参考文献 / p250 (0257.jp2)
  79. 謝辞 / p260 (0267.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075292
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075491
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239606
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ