Use of magnetite particles as a contrast agent for MR imaging of the liver 肝臓のMR造影剤としてのマグネタイト粒子に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 河村, 泰孝 カワムラ, ヤスタカ

書誌事項

タイトル

Use of magnetite particles as a contrast agent for MR imaging of the liver

タイトル別名

肝臓のMR造影剤としてのマグネタイト粒子に関する研究

著者名

河村, 泰孝

著者別名

カワムラ, ヤスタカ

学位授与大学

京都大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第4850号

学位授与年月日

1991-05-23

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075368
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075567
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239682
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ